日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 私がソープ嬢になった“あの日”
現役女子大生ソープ嬢、吉原でおち〇ぽエンターテイナー目指す!

私が吉原のソープ嬢になった“あの日”

「おっ! 来た来た! ホームページ見た? プロフィール担当が君を気に入ってね。体験入店初日から源氏名アリでやってもらおうってことになったの。君は今日から漫湖。漫湖ちゃん、よろしくね!」

 ボーイはそう言って私の肩をポンポンとたたきました。初めて源氏名で呼ばれたトキメキに、うずく下半身。さっそく割り当てられた自分のプレイ部屋に入ると、そこにはピンクな世界が……。すごい! 私、ホントにソープ嬢になっちゃったよ!

「どう? ドキドキしてる?」

「はい。でも、やるしかないと思っています。やらないと、何もわからないから」

「そうだね。とりあえず、君なりの方法でやってみて。うちの店は研修とか特にないから。お客さんが笑顔で帰ってくれれば、なんでもいいんだから。肩肘張らず、いつも通りの感じで。だってセックス好きなんでしょ?」

 はい! 私、セックスが大好きなんです!!

 狭くて急な階段を上ると、プレイルームのある2・3Fにはソープランド特有の石けんの香りが立ち込めている。もうセックスのことしか考えられない。

「何もしないまま4年間を終えるより、自分のやりたいことをやって、留年してでも卒業するほうがいい。やりたいことがあるならやりなさい」

 パッとしない毎日を送り、くすぶっていた私を見かねて、大学の教授がかけてくれた言葉。

「君たちはこれから、いざという場面で、“えいっ”と踏み出す勇気を持ってほしい」

 さらに、高校の卒業式での恩師からの一言が脳裏をよぎりました。

 私は、この階段を上って、やりたかったことをやるんだ。恩師の思い描いていた理想とはちょっと、いやだいぶ違うと思うけど、何も成し遂げられなかったこれまでの私に終止符を打つんだ……!

“えいっ”

「番号札4番さん、お待たせしました。こちら漫湖ちゃんです」

 私はこの吉原で、おち〇ぽエンターテイナーを目指す!

最終更新:2018/07/16 16:00
12
関連キーワード

私が吉原のソープ嬢になった“あの日”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

沖縄の少年少女…性風俗でも

「琉球新報」にて2018年1月から8月まで続いた連載をまとめた、琉球新報取材班『夜を...
写真