日刊サイゾー トップ > 芸能  > ぺこ&りゅう「辻希美のように……」

ぺこ&りゅうちぇる“第1子誕生”で仕事への影響は?「辻希美のように私生活を切り売りすれば」

りゅうちぇる公式インスタグラム(@ryuzi33world929)より

 モデルでタレントのぺこ(23)が、第1子の男児を出産したと明らかにした。

 ぺこはTwitterで「2018年7月11日、午前11時12分、3576gの第一子を出産しました!母子共に健康で、元気なかわいい男の子です。今はとにかく、一晩中ずっと隣で支えてくれていたりゅうちぇると、わたしたちのもとへきてくれたBabyにありがとうでいっぱいです」とつづっている。

 2人は14年にバイト先で出会い、同棲。15年にそろって出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、その個性的なキャラクターとバカっぷりを明石家さんまに見いだされ大ブレーク。16年12月31日に結婚発表していた。世間から批判を受けながらも、第1子を「リンク」と命名したことも明かしている。

 一部では賞味期限切れタレントと言われていたが、このタイミングでの第1子誕生は、今後の仕事にどうつながるのか。

「一般的には、あのキャラクターやキラキラネームをつけるセンス、あのしゃべり方など、とても受け入れられにくい異質な存在です。ただ、ある一定のコアなファンが存在する2人なので、辻希美さんのようにアンチにもめげずにどれだけ、私生活を切り売りできるかがポイントになりそうです。子育ての一つひとつの出来事やイベントを大々的に発信していきながら、それを注目を集める材料に変えていくという形になるでしょう。また、一部のティーンを中心にまだ人気があるぺこはファッション、メイクなどの分野でしばらくはこれまでのように活躍できそうです。人気がある今のうちに、早期復帰してプロデュースしたグッズを発売するなどするといいかもしれません」(芸能記者)

 アンチによる批判や冷たい目にも屈することなく、親子3人でこれまで通り我が道を突き進んでもらいたいところだ。

最終更新:2018/07/17 17:00
こんな記事も読まれています

ぺこ&りゅうちぇる“第1子誕生”で仕事への影響は?「辻希美のように私生活を切り売りすれば」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

“変態紳士”高嶋政宏、降臨!

   最近、ドラマや映画などで名演技を見せる高嶋兄弟の評価がうなぎ上りだ。2人とも5...
写真