日刊サイゾー トップ > 芸能  > 太鳳と匠海、熱愛は同席者?

土屋太鳳と北村匠海のWデート報道……名前が出なかった「女優とDISH//メンバー」こそが熱愛中?

DISH//公式サイトより

 7月19日発売の女性週刊誌「女性セブン」(小学館)が、女優・土屋太鳳と俳優でダンスロックバンド「DISH//」のメンバーである北村匠海が都内の高級焼き鳥店でWデート楽しんでいたと報じた。記事では実名は出されていないが、土屋と仲がいい女優とDISH//の別のメンバーが同席していたという。

「土屋と北村は2011年のドラマ『鈴木先生』(テレビ東京系)でクラスメイト役として共演し、今冬公開予定の映画『春待つ僕ら』でも共演しています。確かに仲がいいようですが、恋愛関係ではないと聞いています」(芸能事務所関係者)

 今回の記事で気なるのは、土屋と北村ではなく、むしろ同席していた2人だ。2人とも芸能人なので、名前が出ていてもおかしくはないはずなのだが……。

「聞くところによると、編集部サイドは同席した2人が誰であるかは、もちろん把握しているとのことです。それでも名前を出さなかったということで、何らかの理由があるとしか考えられません」(芸能ライター)

 ネット上ではこの2人が誰なのかについて、さまざまな臆測が飛び交っている。

「土屋と仲がいい女優の大野いとが、ちょうど誕生日のタイミングだったということで、バースデーパーティーを開いたのではないかといわれています。同席していたDISH//のメンバーは、泉大智なのではないかとの声もありますね」(同)

 名前が出なかった2人のほうが恋愛関係にあるのではないかと勘繰る業界関係者も多いようだ。

「DISH//の所属事務所・スターダストプロモーションとしてみれば、本当に土屋と北村が付き合っていないのであれば、名前を出されて報じられたところで、それほど痛くはない。でも、同席していたDISH//メンバーが土屋の友人女優と恋愛関係にあるのならば、できれば名前は出してほしくないでしょう。DISH//の中では北村の知名度がズバ抜けて高いわけで、編集部サイドとしては北村のネタとして扱いたいところ。所属事務所サイドが『北村の名前は出していいから、もう1人のメンバーのほうは伏せておいてくれ』と、編集部に交渉を持ちかけた可能性もあり得ると思いますね」(同)

 今年3月、DISH//のベース担当・小林龍二が脱退し、同時にスターダストプロモーションとの契約を終了するという出来事があった。

「ネット上に、小林と元カノとされる人物との写真やSNSでのやりとりなどが大量に流出したんですよ。小林が自らファンにコンタクトを取っていたことや、元カノ側がDV疑惑、妊娠・中絶をさせられたことなども暴露しており、この騒動を受けての脱退という流れでした。そういったスキャンダルがあった後なので、スターダストとしても、DISH//のメンバーのプライベートについてはかなり敏感になっているはずです」(同)

 ちなみに、泉は昨年9月に「文春砲LIVE」にて、NHK Eテレ『Rの法則』などに出演していたタレント・石神澪とラブホテルに入っていく様子を報じられている。

「仮にWデートをしていたのが泉だとしたら、ファンに『またか』と思われてしまうかもしれない。特にやましいことがなかったとしても、事務所が名前を伏せたくなる気持ちはわかりますよ」(同)

 今回のWデート報道。一番ヤキモキしているのは、“スラッシャー”と呼ばれるDISH//のファンたちかもしれない。

最終更新:2018/07/20 21:00
こんな記事も読まれています

土屋太鳳と北村匠海のWデート報道……名前が出なかった「女優とDISH//メンバー」こそが熱愛中?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...
写真