日刊サイゾー トップ > 芸能  > 工藤静香のグラサン姿が閲覧注意!

工藤静香サングラス姿公開も、デザインにドン引き!「ぞっとする!」「ゴキブリの大群!」 木村拓哉ファンから親子に苦言も……

工藤静香公式Instagramより

 歌手の工藤静香が7月29日、自身のInstagramを更新。斬新なデザインのサングラスをかけた姿を公開し、話題となった。

 この日、工藤は「風が吹き荒れた滋賀から豊橋に来ました。豊橋の会館の方からポップ付きの可愛い。豊橋ラブのフルーツの差し入れを頂きました。今日の最終日頑張ります。皆さまとても暑いのでお気を付けていらしてください。遠方からの心だけ参加も大歓迎。心の席まだ空いてます!!ありがとう」という文章とともに、自撮りとスタッフからの差し入れ画像などを投稿。工藤は斬新なサングラスをかけており、これにファンからは「サングラス、カッコいい!!」「似合ってます!」「しーちゃんにしか使いこなせないデザインだ」と絶賛する声が上がっていた。

 しかし、この画像にネットでは不快感をあらわにする人たちもいたようだ。

「サングラスのレンズ部分のデザインが虫のようにも見えることから、ネットでは『ゴキブリの巣を見ているようだ』『ハエの目みたい……』『“閲覧注意”と書いてほしかった……』『気持ち悪い』と不快感をあらわにする人が続出。さらに、『ウルトラマン』に出てくる怪獣・タダに似ているとの指摘もあり、ファン以外には不評だったようです」(芸能ライター)

 また、同日の夜には、次女・Koki,が自身のInstagramに工藤と色違いのサングラスをかけた姿を投稿していたことで、「また親子アピール。正直ウザいよ!」「はいはい、親子そろってセンスなし。ダサいですね」といったものや、どちらもタクシー内で撮影した画像と推測されるため「親子でタクシーの中でキャッキャッして撮ってたんだろうな。マナー悪すぎて恥ずかしいわ」との声が。さらに今回は、夫である木村拓哉ファンからも苦情が出ているという。

「工藤さんがダサい画像を上げるたびに、ネットで”静香の暴走を止められないキムタクは、完全に尻にしかれてる”と言われることに、木村さんのファンも耐えられなくなった様子。今回の閲覧注意に近い画像には、『ありえない。人を不快にして楽しんでるなんて最低!』『夫の評判落とすから、もう本当にInstagramやめて!』と嘆く声が殺到しています。また、Koki,に対しては、『父親の知名度のおかげで有名になったのに、どうして嫌われてる母親と仲良しアピールしてんの?』『父親にも少しは感謝しろよ!』との指摘もあり、母娘で木村さんファンに嫌われてしまった模様ですね」(同)

 木村の知名度があるからこその2人のような気がするのだが……。今後のSNS投稿は、もう少し考えたほうがよいのではないだろうか。

最終更新:2018/07/31 09:37
こんな記事も読まれています

工藤静香サングラス姿公開も、デザインにドン引き!「ぞっとする!」「ゴキブリの大群!」 木村拓哉ファンから親子に苦言も……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真