日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > アイドル戦国時代も終焉?

「バニラビーンズ」解散の衝撃! 相次ぐグループの解散で、アイドル戦国時代も終焉か

『Vani BestII(DVD付) 』(avex trax)

 2人組女性アイドルユニットのバニラビーンズが、10月での解散を発表した。

「バニラビーンズと言われても、一般的な知名度はあまりないかもしれませんが、アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL』に2010年の初開催から毎年出演するなど、アイドルヲタ界隈ではよく知られた存在です。昨年にはデビュー10周年を迎え、ベストアルバムを発表し、全国ツアーも行っていただけに、ここに来ての解散は、ファンにとっては少なからずショックでしょうね」(アイドル誌編集者)

 バニラビーンズは07年に、1stシングル「U ♡ Me」(徳間ジャパン)でデビュー。レナとリカの2人組でスタートしたものの、翌年にはリカが脱退し、新メンバーとしてリサが加入して現在に至っている。

「バニラビーンズは、いろんな意味で異例のアイドルでした。レナが身長166cmで、リサが173cmと2人ともスレンダーなモデル体型で、ルックスも可愛いというよりは美人系。一流クリエーターを起用した楽曲はスウェディッシュポップの影響を受けており、アイドルらしからぬ凝ったスタイリッシュな音楽性。2人のトークスキルも非常に高く、従来のアイドルにはない特徴がウリでした。一方で、10年のサッカーW杯南アフリカ大会では、日本の対戦国だったデンマークを応援してみたり、CDを購入したファンに握手ではなく、ビンタを浴びせる『ビンタ会』など、意味不明なプロモーション活動でも知られています。こうした斜め上を行く存在感で、カルト的な人気を誇っていましたが、モデル的なビジュアルやオシャレなイメージは本来、アイドルヲタにはアピールしないもの。結局は大ブレークには至りませんでした」(同)

 昨今は「アイドル戦国時代」などと空前のアイドルブームと言われていたが、バニラビーンズのみならず、今年に入って大手事務所に所属する中堅アイドルグループの解散が相次いでいる。すでに解散したアイドルネッサンスやGEM、Cheeky Parade、チャオ ベッラ チンクエッティのほか、9月にはPASSPO☆、ベボガ!、ベイビーレイズJAPANが解散する。

「ブームとはいえ、人気を席巻しているのは、48グループや坂道シリーズ。彼女たちの前では、グループアイドルの老舗ともいえるハロプロ系ですら苦戦していますからね。その他のグループはもっと厳しかったはず。バニラビーンズも解散に当たって、順風満帆な活動ではなかったと振り返っているぐらいです。やはり、華やかなブームとは裏腹に、先の見えない活動に心が折れてしまうアイドルも少なくないのでしょう。しかも、最近は48グループですら、早期にグループを卒業して、芸能界から引退するメンバーも多いですからね。結局、ブームといっても、その恩恵を受けるのは限られたごく少数だけ」(同)

 バニラビーンズの解散は、アイドル戦国時代の“終わりの始まり”なのかもしれない。

最終更新:2018/08/04 06:00

「バニラビーンズ」解散の衝撃! 相次ぐグループの解散で、アイドル戦国時代も終焉かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

瓜田純士「人生3回目の花が咲く?」

 東京五輪イヤーが幕を開け、日本は果たしてどう変わるのか? 千里眼とプロファイル力を...
写真