日刊サイゾー トップ > 芸能  > 嵐・相葉の発言にパパラッチ敏感反応!

嵐・相葉雅紀「ほぼ大阪にいる」発言にパパラッチが敏感反応!「地方でハメを外す姿を狙え!!」

「あぁ、あんなこと言わない方がいいんだけどね……」。

 音楽関係者からは、思わぬ声が上がった。人気グループ、嵐の相葉雅紀のことである。

 相葉は先日、スペシャルナビゲーターを務める『熱闘甲子園』(テレビ朝日系)のPRイベントに出席。野球少年らを前に「自分のできることを精いっぱいやっていきたい」などと抱負を語ったが、同時にレギュラー番組の収録以外の日は「ほぼ大阪にいる」と宣言したのだ。

 相葉は昨冬、一般人女性との交際を週刊誌に報じられた。芸能人や女子アナと交際する他のメンバーと違い、一般人を選んだのは相葉らしいが、芸能関係者は「当時と今を比べると、ジャニーズ事務所のタレントに向けられる目が、かなり厳しくなっている」と指摘。「そんな状況で今、居場所を言えば、間違いなくパパラッチに狙われる」と断言する。

 先週発売の「FRIDAY」(講談社)では、関ジャニ∞の錦戸亮が人妻と不倫疑惑を報じられた上、ベッドでの無防備な写真が掲載されている。

「東京を離れたからといって、わざわざ『地方にいます!』とアピールすれば当然、ハメを外す姿をなんとか報じようとマークされる。以前のようにジャニーズの事務所パワーで揉み消すこともできなくなってきているわけですし、周囲が相当ガードしないと大変な事態が起きてしまうかもしれないですよ……」

“口は災いの元”とは、まさにこのこと。平成最後の夏、くれぐれもご用心を。

最終更新:2018/08/08 10:00
こんな記事も読まれています

嵐・相葉雅紀「ほぼ大阪にいる」発言にパパラッチが敏感反応!「地方でハメを外す姿を狙え!!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

姫乃たま×河崎実対談!! ファンも絶句した『シャノワールの復讐』の衝撃

 棒のように生きる男の生き様を描いた『棒の哀しみ』(94)という、神代辰巳監督の晩年...
写真