日刊サイゾー トップ > 芸能  > 剛力彩芽、特定企業PRでCM仕事が…

剛力彩芽、インスタ騒動長期化に代理店関係者が苦言「特定企業のアピール続ければ、CM仕事が……」

剛力彩芽公式インスタグラム(@ayame_goriki_official)より

 女優・剛力彩芽のSNSによる「主張」が止まらない。衣料通販サイト「ZOZOTOWN」運営会社社長・前澤友作氏との交際発覚以降、インスタグラムでの“暴走”が目立つが、4日も「純粋に凄いと思うから伝えます」とZOZOTOWNの商品を着用した写真をアップしている。

 批判上等の言動で注目を集めている剛力。芸能関係者の間では「これまで、所属事務所から恋愛を制限されていた分、一気にはじけた印象が強い。まあ、仕事もかなりやってきているし、それはそれで仕方がない面もあるのでは」との声もあるが、一方で所属事務所が剛力をハンドリングできていないことから「このままでは共倒れしてしまう」と心配顔だ。

 また、広告代理店関係者は「そろそろ騒動も落ち着いてもらわないと、影響が出ますよ」と警鐘を鳴らす。

「交際をアピールしたいだけなのかもしれませんが、特定企業に肩入れしてこうもPRされてしまうと、CMキャスティングの面では、かなり影響が出る。また、騒動自体がどちらかといえばネガティブな印象で報じられることも多い。これもスポンサーが敬遠する一因になる」(同)

 これまでは剛力の主張が目立っていたが「役者だけでなく、CM出演を続けたいなら、本人もそろそろ『やりすぎたかな』と大人になって気づかないと。命取りになりますよ」(同)と話す。

 本人が恋に夢中になっている間に、芸能活動のデッドラインは刻一刻と近づいているようだ。

最終更新:2018/08/08 12:00

剛力彩芽、インスタ騒動長期化に代理店関係者が苦言「特定企業のアピール続ければ、CM仕事が……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

北野武の新作撮影は前途多難

 お笑い界の重鎮・ビートたけしが、映画監督・...…
写真
インタビュー

授業オンライン化を迫られる学校教育の現場

 コロナ禍で学校の授業のオンライン化が待ったなしの状況となる中、そのやり方を丁寧...
写真