日刊サイゾー トップ > 芸能  > 工藤静香の帽子姿がダサすぎ……

工藤静香、お気に入りキャスケット公開に「ダサい」の声殺到! Koki,も着用で”親子におわせ”再び……

工藤静香公式Instagramより

 歌手の工藤静香が8月5日、自身のInstagramを更新。お気に入りの帽子をかぶった姿を公開し、ネットで話題となった。

 この日、工藤は、予約前からすでにキャンセル待ちだったという、ツイード素材やブラック一色のキャスケットをかぶった写真を3枚投稿。

 これにファンからは「帽子がよく似合っている」「私も欲しい!」などの声がリプライ欄に寄せられていたのだが、ネットでは、この帽子が「娘とおそろいだ」と話題になった。

Koki,公式Instagramより

「今回投稿した帽子は、娘のKoki,が『エル ジャポン』(ハースト婦人画報社)でモデルデビューの際に着用したキャスケットと同じものだと話題になっています。それと同時に『いい年して娘に対抗意識かよ!』『親子におわせ、いい加減やめろって!』『はいはい、親子ってわかりましたよ!』といった声も上がっており、ネット民は工藤さんの行動にあきれているようですね。インスタでは『私が予約をする前から既にキャンセル待ちだったキャスケット!』とつづっていましたが、今までの行動から考えると、ただ単に”親子におわせ”したかっただけなのかもしれませんね」(芸能ライター)

 また、これまで奇抜なサングラスや私服でゴルフウエアを着るなどし、「ファッションセンスがなさすぎる」といわれてきた工藤。例に漏れず、今回もそういった声は上がっていたようで、

「『50歳手前でキャスケットはない!』『高級ブランドの帽子なのに、センスがない静香が被ると安く見える!』『ツイード素材って季節感が……』『Tシャツ着てるし、ツイードが秋物とわかっていない証拠!』と散々です」(同)

 何をしても、批判の的となってしまう工藤。いつになったら、世間からの好感を得られるのだろうか?

最終更新:2018/08/09 10:24
関連キーワード

工藤静香、お気に入りキャスケット公開に「ダサい」の声殺到! Koki,も着用で”親子におわせ”再び……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

女優・小川紗良、初の長編映画

 2019年、連続テレビ小説『まんぷく』(NHK総合)に出演して以降、『フォローされ...
写真