日刊サイゾー トップ > 芸能  > のんに完全復活の予兆!?

のん(能年玲奈)に完全復活の予兆!? “スターダスト所属”本郷奏多との共演で……

のん

 ドラマ主演はNHK朝ドラ『あまちゃん』以来、5年ぶりだ。

 女優・のんが、9月8日からスタートするLINE NEWSオリジナル連続ドラマ『ミライさん』で主演を務めることが発表された。かつて「能年玲奈」だった彼女は、所属事務所との関係が悪化し独立。その後は改名して「創作あーちすと」を名乗るも、事実上、芸能界を干される形に。思うような女優活動はできていなかったため、ファンからは歓喜の声が上がっている。

『ミライさん』は、今よりちょっと未来を生きる家族のささやかな日常を描くホームドラマで、のんは“人間が働かなくてもいい未来”のためにあえて働かず、毎日ジャージ姿でゲームばかりしている自称革命家のニートを演じる。8月22日に行われた完成発表会では、「今まで演じさせていただいた役の中で一番、クズだなって思う役だった」「革命家なのに何もしない、変な役。新鮮で、すごく楽しみました。この子、どうやったら面白くなるんだろうと考えるのが楽しかった」と笑顔を見せながらPRした。

 しかし業界関係者たちが驚いたのは、彼女のドラマ出演よりも、むしろ共演者の顔ぶれだったようだ。

「完成発表会には共演の本郷奏多と堀内敬子が登壇しました。本郷が所属するのは大手芸能事務所のスターダスト。業界への影響力は絶大で、のんにとっては大きな前進です。また、堀内の所属事務所キューブも系列を含めると生瀬勝久、古田新太、藤木直人ら人気俳優を多く抱えている。今回はLINE NEWSのオリジナルということで、“業界の掟”も緩かったのかもしれませんが、大手芸能事務所がのんとの共演を許諾したことで、今後は他の事務所も追随し、彼女の女優としての活動の場が広がっていくかもしれません」(芸能プロ関係者)

 ネット上では「のんが許されたってこと?」「スターダストが味方になってくれた」「次は地上波ドラマ復帰だ!」といった声が連打されている。不遇を囲っていたのんだが、表舞台に返り咲く日は近い!?

最終更新:2018/08/28 17:00

のん(能年玲奈)に完全復活の予兆!? “スターダスト所属”本郷奏多との共演で……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

猫ひろし、まさかの東京五輪2020延期で選手生命の危機!?

 新型コロナウイルス感染拡大の騒動により、すっかり忘れ去られてしまった感のある東京オ...
写真