日刊サイゾー トップ > 芸能  > 池谷直樹、不倫ダメージで裏方に専念

池谷直樹“不倫報道”ダメージ甚大……表舞台から姿消し、裏方に専念中か

池谷直樹のTwitter(@shining_deco)より

 バルセロナ五輪男子体操銀メダリスト・池谷幸雄氏の弟で、アスリート番組『スポーツマンNo.1決定戦』(TBS系)のワンコーナー「モンスターボックス」で人気を博した元体操選手でタレントの池谷直樹が、表舞台から姿を消し、裏方業務に専念している。

 直樹といえば、今年1月、自身が主宰するパフォーマンス団体に所属する25歳の元新体操選手で舞台女優・A子との不倫疑惑を報じられた。報道によれば、2人は新宿・歌舞伎町や渋谷・円山町のラブホテルに顔を隠すように入っていったという。妻と3人の子どもがいる直樹は「A子さんとは指導したり、相談を受けたりしていた。誰かに誤解されるような行動を取ったことはあるかもしれないけど、一線は越えていない」と苦しい言い訳をしていた。

「直樹さんは主宰する舞台でA子をヒロインに抜擢したり、地方公演に行く際には、出演予定がなくてもA子を帯同させて、同部屋で過ごしていたので、周囲はみんな不倫関係を知っているような状態でした。特に、一部の女性パフォーマーからは『あのやり方はおかしい』との不満の声が上がっていました」(芸能関係者)

 そんな直樹だが、ブログは更新が滞っており、主宰するパフォーマンス団体のホームページに登場することもなくなった。

「現在開催中の全国ツアー『マッスルファンタジー オズの魔法使い』にも直樹の名前はありません。演出など裏方に専念しているようで、目立たないような活動をしています」(同)

 再び直樹がスポットライトの当たる場所に戻ってくることはあるのだろうか。不倫によるダメージは想像以上に大きそうだ。

最終更新:2018/08/30 23:00

池谷直樹“不倫報道”ダメージ甚大……表舞台から姿消し、裏方に専念中かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

“バズる学生芸人”に聞く

 今、お笑い第7世代といわれる人たちを中心にお笑いブームが盛り上がる中、それに伴い「...
写真