日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『鉄腕DASH』で「山口」連呼

TOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』が壊れた!? 企画パクリ、「山口」連呼の異常事態……

日本テレビ系『ザ!鉄腕!DASH!!』番組公式サイトより

 2日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の内容がトバしていたと話題だ。この日の放送では「池の水全部入れる」企画が行われた。言わずもがな裏番組『池の水ぜんぶ抜く』(テレビ東京系)を意識したものだ。さらに、同姓スタッフの「山口」をやたら強調するナレーションを入れるなど、あきらかにこれまでのトーンと異なる内容となった。この変化には何があるのだろうか。

「『鉄腕!DASH!!』は、この4月に発覚したTOKIOの山口達也元メンバーによる不祥事の大打撃を受けた番組といえます。場合によっては打ち切りもあっただけに、スタッフはヒヤヒヤだったでしょうね。9月の最初の放送でこうしたチャレンジングな企画が行われたのには、10月の改編期を乗り切ったことでの安堵の思いもあるのではないでしょうか」(放送作家)

 だが、いまだ山口元メンバー不在の穴は深い。「DASH村」をはじめとするアウトドア系企画は山口の得意分野でもあっただけに、問題は解決していないといえる。そのため、まったく逆の理由も予想される。

「もともと『鉄腕!DASH!!』は『笑点』『DASH!!』『イッテQ』と連なる、日曜夜に家族で安心して観られるバラエティ番組として存在していました。いわば『変わらなさ、マンネリこそ安定』こそ番組の魅力といえるでしょう。しかし今回の変化は、そうした前提を突き崩すものです。すでに打ち切りや番組終了を見越して、やりたいことをやる姿勢のようにも見えますね」(同)

 いずれにせよ番組スタッフが「現状維持によるジリ貧」を望んでいないのは確かかもしれない。
(文=平田宏利)

最終更新:2018/09/09 14:00
こんな記事も読まれています

TOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』が壊れた!? 企画パクリ、「山口」連呼の異常事態……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(前編)

 秋雨の降る明治通りの交差点に、パレスチナ解放闘争の戦士は立っていた。白髪だが、肩幅...
写真