日刊サイゾー トップ > 芸能  > 滝沢秀明、中居正広と組んで革命も?

滝沢秀明「ジャニー喜多川社長の後継者」で複雑化するジャニーズ内勢力図 中居正広と組んで“革命”も?

滝沢秀明

 滝沢秀明と今井翼のユニット「タッキー&翼」が、9月10日をもって解散していたことが発表された。滝沢は年内で芸能活動を引退し、ジャニーズJr.の育成や舞台演出などプロデュース業に専念、メニエール病で休業中の今井は療養に専念するべくジャニーズ事務所を退所する。

 突然の発表に、芸能界も大混乱だ。とある制作会社幹部が語る。

「事前に『週刊文春』(文藝春秋)の報道があったとはいえ、こんなに早く動きだすとは思っていなかった。滝沢がジャニー喜多川社長の後を継ぐというのはわかるけど、実際にジャニー滝沢秀明ズタレントたちの活動に、どこまで介入するかも不透明。ただ単に舞台を演出するだけであれば今までと特に変わらないが、メディア戦略を含めた芸能活動全般をプロデュースしていくとなれば、制作サイドも滝沢と仲良くしておく必要がある」

 ジャニーズ事務所は現在、ジャニー喜多川氏が社長を務めているが、実際にはほぼ隠居状態。事務所の頂点に君臨しているのは、ジャニー社長のめいに当たる藤島ジュリー景子副社長だ。

「実権を握っているジュリー副社長も、今まではジャニー社長の顔を立てて、ある程度のジャッジ権を与えていた。それが滝沢に引き継がれて、どうなっていくのかはまだわからない。ジャニー社長を“目の上のたんこぶ”だと思っていたジュリー副社長が、今まで以上にワンマン化するのか、それとも滝沢をしっかり尊重していくのか、その動きによっていろいろと変わってくるはず」(同)

 今回の滝沢の動きは、中居正広にも大きな影響を与えそうだ。テレビ局関係者はこう話す。

「ジャニーズ事務所に残ってはいるものの、“飯島派”の残党として特殊な立ち位置にいるのが中居。その特別扱いもジャニー氏が許したからこそ成立しているものであって、ジャニー氏が第一線から完全に退くのであれば、中居も事務所にいられなくなってしまうかもしれない。ただ、そこで滝沢が中居サイドにつくようなことがあれば、形勢逆転もあり得るでしょう。滝沢と中居が手を組むことで、ジュリー副社長の影響力を弱体化させる可能性もありますね」

 滝沢は一体、どんな青写真を描いているのだろうか……?

最終更新:2018/09/17 08:00
こんな記事も読まれています

滝沢秀明「ジャニー喜多川社長の後継者」で複雑化するジャニーズ内勢力図 中居正広と組んで“革命”も?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

 そこはまさに“夢の砦”だった。ピンク映画『甘い罠』(65)で映画界に殴り込んだ若松...
写真