日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『紅白』NHKが悩む“Suchmos問題”

『紅白』出場めぐり、芸能界ザワザワ……DA PUMPの復活は確定? NHKが頭を悩ます“Suchmos問題”も

Suchmos公式サイトより

 10月に入り、音楽業界、芸能界は、大みそかの風物詩『第69回NHK紅白歌合戦』の話題で持ちきりになっているという。

「出場者は毎年11月に発表されることから、年末のスケジュールを管理する所属事務所もピリピリし始めていますよ。今年は復活がテーマになりそうで、『U.S.A.』がスマッシュヒットし再ブレークしている『DA PUMP』が出場濃厚ではないかとウワサされているほか、デビュー50周年の『和田アキ子』が復帰するのではとささやかれています。そして、プロ野球・中日ドラゴンズの松坂大輔選手がゲスト審査員を務めるらしいという話が、業界内で駆け巡っていますよ」(芸能関係者)

 そのほか、初出場組にも注目が集まっているという。

「昨年はTWICE、WANIMA、SHISHAMO、Hey! Say! JUMP、三浦大知らが初めて出場しましたが、今年は5月23日にデビューシングルを発売したばかりのKing & Princeが栄光のキップをつかむかもしれないといわれてます」(芸能関係者)

 またNHK局内で大きな議論を呼びそうなのが、人気バンド・Suchmosの扱いだという。

「NHKのロシアW杯中継のテーマソング『VOLT-AGE』を歌ったので、順当にいけば出場となりそうなのですが……。ネット上では『盛り上がれない曲』『ボルテージが上がらない』『ヤマ場がない』などとさんざん叩かれ、あまりに不評だったため、出場が見送られるのではないかと心配されています。仮に出場となっても、ほかの曲を歌うことになる可能性があります」(同)

 発表まであと1カ月ほど。果たしてNHKはどのような判断を下すのか、注目が集まる。

最終更新:2018/10/03 12:00
こんな記事も読まれています

『紅白』出場めぐり、芸能界ザワザワ……DA PUMPの復活は確定? NHKが頭を悩ます“Suchmos問題”ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...
写真