日刊サイゾー トップ > 芸能  > 小林恵美が志村けんから受けたパワハラ

9月に“ひっそり引退”の小林恵美、志村けんから受けた「露骨すぎるセクハラ×パワハラ」 

小林恵美公式Instagramより

 グラビアタレントの小林恵美が、9月いっぱいで所属のサンズエンタテインメントを退社し、芸能界を引退したことを、自身のブログで発表した。

「ここ1、2年自分の中でやり切ったという気持ちが芽生え始めていました」

「また新しい夢を見つけてそこに向かって頑張って行くためにも、35歳で一つの区切りをつけさせていただくことにしました」

 と、前向きな思いを綴っていたが、彼女の引退報告を受け、『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で共演していた武井壮が、「初めてグラビアで観た時なんじゃこの美女は!と衝撃を受けたけど、初めてバラダンで会った時は本物が写真より綺麗過ぎてその10倍ビックリしたのさ」とTwitterに綴ったように、「もっと活躍していてもいいと思うタレント」のアンケートがあれば、多くの関係者が小林の名前を挙げたであろう逸材だった。

 それだけに、寂しい去り方にショックを受けたファン、関係者は多かったようだ。

 小林は、2002年、グラビア界がまだ活況を呈していた時代にデビュー。Fカップで人気者となり、バラエティ番組に進出という、当時のイエローキャブお得意の売り出し戦略に乗り、ポスト小池栄子の最右翼として期待された。

 そんな中、志村けんに気に入られ、『志村けんのバカ殿様』や『志村けんのだいじょうぶだぁ』(ともにフジテレビ系)のレギュラー・準レギュラーとなり、主要コントの相手役を次々にゲット。優香にかわる、志村の“正妻”候補と、周囲も本人も期待していたはずだった。

 だが、10年前後から小林に変化が訪れる。志村の番組に、ピタリと呼ばれなくなったのだ。

 その理由について、現役志村ファミリーのあるタレントがこう話す。

「あの時期、志村さんは、打ち上げで他の女性タレントもいる中で、『あいつ(小林)は、ノリが悪い。笑いのセンスが違う』と言っていました。それまで、打ち上げでも自分の隣に座らせ、タメ口で突っ込まれたりしてデレデレしていたのに、突然の手のひら返し。皆、『またか』と何があったかすぐわかりました」

 何か大きな失敗でもあったのだろうか?

「要は、志村さんの口説きに、恵美ちゃんが『あ、そういうのは無理です』みたいにハッキリ断ったんですよ。仕事ではどんなミスをしても大丈夫だし、飲みの席でも強めのツッコミはありですが、冗談とセクハラを交えての口説きは、実は本気なので、のらりくらりとかわしておかないとダメなんです。そうやって消えていったタレントさんを何人も見ていますからね。一時のみひろちゃんも同じで、しつこい口説きをかわすのが大変そうでした」

 志村の番組や舞台の打ち上げはマネジャー参加不可。下ネタ&セクハラだらけだが、そんな志村の機嫌を損ねることがあれば、番組に呼んでもらえなくなり、事務所にも迷惑をかけると、志村ファミリーの面々は、「打ち上げも仕事だと思って参加しています。本当は出たくないし、そもそも仕事もしたくない」(同前)というのが、現実なのだという。

12

9月に“ひっそり引退”の小林恵美、志村けんから受けた「露骨すぎるセクハラ×パワハラ」 のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

PANTA「頭脳警察」伝説

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンド...
写真