日刊サイゾー トップ > 芸能  > 小林恵美が志村けんから受けたパワハラ

9月に“ひっそり引退”の小林恵美、志村けんから受けた「露骨すぎるセクハラ×パワハラ」 

小林恵美公式Instagramより

 グラビアタレントの小林恵美が、9月いっぱいで所属のサンズエンタテインメントを退社し、芸能界を引退したことを、自身のブログで発表した。

「ここ1、2年自分の中でやり切ったという気持ちが芽生え始めていました」

「また新しい夢を見つけてそこに向かって頑張って行くためにも、35歳で一つの区切りをつけさせていただくことにしました」

 と、前向きな思いを綴っていたが、彼女の引退報告を受け、『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で共演していた武井壮が、「初めてグラビアで観た時なんじゃこの美女は!と衝撃を受けたけど、初めてバラダンで会った時は本物が写真より綺麗過ぎてその10倍ビックリしたのさ」とTwitterに綴ったように、「もっと活躍していてもいいと思うタレント」のアンケートがあれば、多くの関係者が小林の名前を挙げたであろう逸材だった。

 それだけに、寂しい去り方にショックを受けたファン、関係者は多かったようだ。

 小林は、2002年、グラビア界がまだ活況を呈していた時代にデビュー。Fカップで人気者となり、バラエティ番組に進出という、当時のイエローキャブお得意の売り出し戦略に乗り、ポスト小池栄子の最右翼として期待された。

 そんな中、志村けんに気に入られ、『志村けんのバカ殿様』や『志村けんのだいじょうぶだぁ』(ともにフジテレビ系)のレギュラー・準レギュラーとなり、主要コントの相手役を次々にゲット。優香にかわる、志村の“正妻”候補と、周囲も本人も期待していたはずだった。

 だが、10年前後から小林に変化が訪れる。志村の番組に、ピタリと呼ばれなくなったのだ。

 その理由について、現役志村ファミリーのあるタレントがこう話す。

「あの時期、志村さんは、打ち上げで他の女性タレントもいる中で、『あいつ(小林)は、ノリが悪い。笑いのセンスが違う』と言っていました。それまで、打ち上げでも自分の隣に座らせ、タメ口で突っ込まれたりしてデレデレしていたのに、突然の手のひら返し。皆、『またか』と何があったかすぐわかりました」

 何か大きな失敗でもあったのだろうか?

「要は、志村さんの口説きに、恵美ちゃんが『あ、そういうのは無理です』みたいにハッキリ断ったんですよ。仕事ではどんなミスをしても大丈夫だし、飲みの席でも強めのツッコミはありですが、冗談とセクハラを交えての口説きは、実は本気なので、のらりくらりとかわしておかないとダメなんです。そうやって消えていったタレントさんを何人も見ていますからね。一時のみひろちゃんも同じで、しつこい口説きをかわすのが大変そうでした」

 志村の番組や舞台の打ち上げはマネジャー参加不可。下ネタ&セクハラだらけだが、そんな志村の機嫌を損ねることがあれば、番組に呼んでもらえなくなり、事務所にも迷惑をかけると、志村ファミリーの面々は、「打ち上げも仕事だと思って参加しています。本当は出たくないし、そもそも仕事もしたくない」(同前)というのが、現実なのだという。


12
こんな記事も読まれています

9月に“ひっそり引退”の小林恵美、志村けんから受けた「露骨すぎるセクハラ×パワハラ」 のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

英語のプロに聞く、英語学習法

「日本人は英語が苦手」とよく言われる。英語の教材を買ったり、英語教室の門を叩いたもの...…
写真