日刊サイゾー トップ > 芸能  > 後藤真希「ジャニーズ喰い」の過去

後藤真希、アイドル時代の同棲告白よりもスゴい!「ジャニーズアイドル喰い」の過去

後藤真希公式Instagramより

 10月8日、これまでほとんど語られることのなかった幼少期のこと、さらにはモーニング娘。時代の秘話もたっぷりとつづられた初エッセイ『今の私は』(小学館)を発売した、後藤真希。その話題性からテレビの露出が増えており、ミステリアスな部分も多かったゴマキの肉声が何かと注目を集めている。

「『ステージ上で目も合わせなかった』という安倍なつみとのセンター争いや、『私さ、あなたのことキライなんだけど!』と思いをぶつけたという松浦亜弥とのライバル関係。さらに、12歳年下の甥っ子と仲が良く、彼が17歳になるまで一緒にお風呂に入っていたというビックリ告白も、大きな話題となりました」(テレビ雑誌記者)

 そんな中、当時のファンにとって特に衝撃だったのは、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」での、アイドル時代から現夫と同棲生活をしていたという告白だろう。

「TwitterなどのSNS上では、『在籍当時の彼氏の話は、墓場まで持って行ってよぉ』といったファンの声も少なくありませんね」(芸能記者)

 ゴマキも、いまや二児の母。アパレルや化粧品のプロデュース業も好調で、もはや過去を隠す必要もないということか。

 だが、モー娘。の全盛時に彼女たちを追いかけたゴシップライターは、この一連の告白や著書の内容について、「当時の彼女を語る上ではずせない、“あのこと”には一切触れていないため、物足りなさは否めません」と、こう続けるのだ。

「嵐の二宮和也ら、ジャニーズタレントたちとの華麗なる交際歴です。二宮とは00年に、デビュー前とのものと思われるツーショット写真が流出しています。Jr.時代から二宮の大ファンで、江戸川区が地元のゴマキは、葛飾区出身の二宮の地元近くでも追っかけをして、デビュー前から顔を覚えてもらっていたといいます。流出した写真は”一緒に出掛けた葛飾納涼花火大会での一枚では”といわれていましたね。当時、ゴマキはまだ14歳。デビュー当時から、大人のファンをも魅了した彼女の妙な色気は、こうした早熟な恋によって育まれたのでしょう。ほかにも、山下智久とのスノボ旅行や、亀梨和也との渋谷デートもウワサになりました」(同)

 もしまた、「本音でハシゴ酒」に出演する機会があれば、今度こそ、人気のジャニーズタレントとの“ハシゴ交際”の過去を語ってもらいたいものだが……。

最終更新:2018/11/05 13:38
こんな記事も読まれています

後藤真希、アイドル時代の同棲告白よりもスゴい!「ジャニーズアイドル喰い」の過去のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

 そこはまさに“夢の砦”だった。ピンク映画『甘い罠』(65)で映画界に殴り込んだ若松...
写真