日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 今井絵理子議員にあの人がニンマリ

今井絵理子議員の“一連の不倫”に立憲・山尾志桜里議員がニンマリ「このスキに忘れて」

山尾志桜里 公式サイトより

 女性アイドルグループ・SPEEDのメンバーで自民党の今井絵理子参院議員と交際し、政務活動費を不正に受け取った詐欺の罪に問われた元神戸市議・橋本健被告に、神戸地裁は10月29日、懲役1年6月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡した。

 今井議員と橋本氏といえば、昨年7月に週刊誌に新幹線で手をつなぐ写真やホテルに同泊する様子などが掲載され、不倫疑惑が浮上。その後橋本氏の政務活動費疑惑が持ち上がり、市議を辞職する事態となった。

 今年10月には週刊誌に再び2人の交際が報じられ、今井議員はブログで橋本氏の離婚成立後に交際が始まったと釈明していた。

 この大きな話題となった一連の不倫騒動に大喜びしている人物がいるという。そのワケとは……。

「世間に“不倫・略奪”といったイメージが付いてしまった今井議員に、山尾志桜里衆院議員が所属する立憲民主党の関係者がほくそ笑んでいます」(政界関係者)

 山尾議員といえば、ブレーンとして活動している倉持麟太郎弁護士とのダブル不倫疑惑が2017年9月に週刊誌で報じられるも、説明責任を果たすことなくメディアから逃げ続け、しれっと昨年10月の衆院選で再選。選挙後には事務所の政策顧問に倉持氏を就任させ、大きな批判を浴びた。

「不倫疑惑に一切口を開かずに、ダンマリを貫いてきたことで、世間の目は山尾氏からそれていきました。立憲民主党の関係者はこのまま、今井議員が世間から批判の集中砲火を浴びているスキに、山尾氏の疑惑のスキャンダルが忘れ去られてしまうことを期待しているようです」(同)

 不倫疑惑が世を賑わせて以降、きちんとした公の場でメディアに釈明、説明を行っていない山尾議員と今井議員。国会議員である以上、いつまでも逃げ回っていないで、早く「一線」を越え、2人そろってカメラの前に出てきてもらいたいものだ。

最終更新:2018/11/11 14:00

今井絵理子議員の“一連の不倫”に立憲・山尾志桜里議員がニンマリ「このスキに忘れて」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

瓜田純士、田代まさしに去勢を提案!?

 マーシーこと田代まさし容疑者(63)が、覚せい剤所持の疑いで5度目(薬物では4度目...
写真