日刊サイゾー トップ > 芸能  > 一茂&良純がまさかの歌手デビュー!?

長嶋一茂&石原良純にまさかの「歌手デビュー」企画が浮上中! 高嶋ちさ子プロデュースで!?

長嶋一茂&石原良純にまさかの「歌手デビュー」企画が浮上中! 高嶋ちさ子プロデュースで!?の画像1
テレビ朝日系『ザワつく!一茂良純 時々ちさ子の会』番組サイトより

 フジテレビといえば、かつて『クイズ!ヘキサゴンII』の企画で「Pabo」「羞恥心」を誕生させるなど、“番組からの歌手デビュー”を得意とするところだった。

 そんな中、今度はテレビ朝日内で仰天企画が持ち上がっているという。

「今バラエティ界でもっとも数字を持っている長嶋一茂と石原良純にユニットを組ませて、歌手デビューをさせてみてはどうかというプランがあると聞きます。仮タイトルは『いいかげんにしなさい』で、“昔のうるさ型オヤジ”をテーマに、ネット配信限定での販売を想定しているようです。しかも、同じく“うるさ型”の高嶋ちさ子にプロデュースを依頼するのだとか」(バラエティ番組関係者)

 長嶋、石原、高嶋の“毒舌トリオ”は、11月2日放送の『ザワつく!一茂良純 時々ちさ子の会』(テレビ朝日系)でも共演。“パワハラ&褒めるを考えるSP”と題し、パワハラと褒め方について3人が独自の見解で語り合い、大いに話題を呼んだものだった。

「今の芸能界では、梅沢富美男、坂上忍、有吉弘行など、炎上をものともせずに持論を展開する毒舌キャラがウケています。中でも、長嶋と石原は今やコンビを結成したかのような関係となっており、セットで起用されることが多い。高嶋にしても、“ご意見番”的ポジションではなく、現場に降りてきて物申すタイプで、テレビ的には希少な存在。それでいて、バイオリニストとしての才能は誰もが認めるところです。確かに、この3人の歌手デビューは見てみたい気がしますね」(業界関係者)

 実現すれば、世間が「ザワつく」のは間違いなさそうだ。

最終更新:2018/11/25 14:00

長嶋一茂&石原良純にまさかの「歌手デビュー」企画が浮上中! 高嶋ちさ子プロデュースで!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

 イクメンという言葉はもはや陳腐化し、男性が育児参加するのは当たり前という風潮が高ま...
写真