日刊サイゾー トップ > 芸能  > 丸山桂里奈、交際遍歴のミステリー

丸山桂里奈、交際遍歴のミステリー「歴代彼氏8人で経験人数7人」って、どういうこと!?

丸山桂里奈のインスタグラム(@karinamaruyama)より

「1人減ってないか?」と、ネット民からは鋭い指摘も飛んでいるようだが……。

 元なでしこジャパンの丸山桂里奈が、11月30日放送の『金曜☆ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。この日の企画は「NGなし女性タレント全員集合SP」で、鈴木奈々や藤田ニコルなど、どんな仕事も嫌がらずに挑むタレントが集まり、お互いの本音をぶつけ合う中、丸山が男性との“経験人数”をズバリ答える一幕があった。

「バカリズムから経験人数を聞かれた丸山は『7人です』と即答。これにバカリズムが『すっと言いましたね。何の躊躇もなく』と驚いたことで、対抗心を燃やした鈴木が『言わせてください! 6人です』とカミングアウトするおまけもつきました(笑)」(テレビ誌ライター)

 丸山といえば、「私は来るもの拒まずですから。(アプローチに)来られたら1回は受け入れるって決めてます」「(エッチのときのBGMは)ジャングルのアニマルサウンドが闘争心をかき立てるからいい」など、あらゆる番組で下ネタトークを繰り広げてきた。中でも最も強烈だったのが、「歴代彼氏に全裸写真を撮られている」との告白だった。

「東スポのインタビューでこの件を聞かれた丸山は、事実だと認めた上で『なぜかみんな私がお風呂から上がってスッポンポンの姿を撮るんですよ』と明かしています。さらに、歴代彼氏の人数については『8人』と答え、『彼らが撮影したのは確定しています』と宣言。一部報道では、そのうちの1人はデート現場が目撃されていた俳優の佐々木蔵之介だといわれています。今回の経験人数7人とは数が違っていますが、丸山の発言から察すると、裸の写真を撮影した歴代彼氏の1人はベッドインには至っていないということになりますね」(週刊誌記者)

 その1人が佐々木なのかどうか、「NGなし」であるなら、その点もバカリズムに聞いてもらいたかったものだ。

最終更新:2018/12/04 12:00

丸山桂里奈、交際遍歴のミステリー「歴代彼氏8人で経験人数7人」って、どういうこと!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

誤報と偽ニュースの狭間に【前編】

 作家・塩田武士が元気だ。グリコ・森永事件をモチーフに大胆な作劇で話題をさらった『罪...
写真