日刊サイゾー トップ > 芸能  > 丸山桂里奈、次は“謎キャラ”で勝負!?

丸山桂里奈の迷走が止まらない……“ぶっちゃけ”の次は“謎キャラ”で勝負!?

丸山桂里奈のインスタグラム(@karinamaruyama)より

 元サッカー女子日本代表で現在はタレントの丸山桂里奈が、次は“謎キャラ”でブレークを狙っているようだ。

 過去の男性有名人との恋愛遍歴を明かすなど「ぶっちゃけキャラ」が浸透している彼女だが、ここのところは次なるキャラクターが話題を呼んでいる。

 その手段は、タレントへの「差し入れ」。先日、お笑いコンビ・麒麟の川島明が自身のTwitterで、丸山からの差し入れに食パンをもらったと報告。さらに「いつも“ドラム管”を通じて横目で(テレビで川島を)見てます」と、意味が今ひとつわかりにくいメモが残されていたという。

 また、お笑い芸人の有吉弘行は、王様ゲームトランプの差し入れがあったと告白。「最近はただただ怖い」と心境を明かしている。

「ぶっちゃけキャラはネタがなくなったらお終いですから、次なる作戦を企てたんでしょうね。川島、有吉らがSNSでつぶやくのを見越して仕掛けているとしか思えない。これで味をしめたら、次は大物芸能人を狙っていくという展開でしょう」(芸能関係者)

 自由奔放キャラで、今や「サッカー界に戻るのはかなり厳しくなってきた」(サッカー関係者)と言われているだけに、タレントとして、さらにキャラ付けが必要となったのかも!?

最終更新:2018/07/29 06:00
こんな記事も読まれています

丸山桂里奈の迷走が止まらない……“ぶっちゃけ”の次は“謎キャラ”で勝負!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

剛力・前澤、明暗を分けたもの

 いま世間を騒がす剛力彩芽(25)とZOZOTOWN運営会社スタートトゥデイ社長・...
写真