日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「モコロス」視聴者続出

朝ドラスタートで「モコロス」視聴者続出! 「MOCO’ S キッチン」休止にネットがザワザワ……

速水もこみち

 朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)内で、朝ドラマ『生田家の朝』がスタートした。このドラマは日テレの開局65周年企画で、主題歌&企画プロデュースを福山雅治、脚本をバカリズムが担当。ユースケ・サンタマリアと尾野真千子が夫婦役を演じる。

 第1話では、ユースケと尾野の濃厚キスシーンが放送され、朝から面食らった視聴者も多かったようだが、別の悲鳴も上がっている。

 同ドラマは全13話、年末まで放送される予定で、この間、同番組の看板コーナー「MOCO’ Sキッチン」は休止となる。これを受け、ネット上では「『MOCO’ S キッチン』終わっちゃうの?」「あんなドラマよりモコがいい!」「モコロス……」「朝はさわやかな番組が見たい」といった意見が続出した。

「『MOCO’sキッチン』の休止は事前に散々告知されていたんですが、知らなかった視聴者が多かったようですね。ネット上では“モコロス”の声が相次ぎましたが、一時は放送のたびに話題を呼んでいた同コーナーも、いまやすっかりマンネリ化。最近では、速水もこみちが同番組MC陣を料理でもてなす『もてなしMOCO』や、沖縄や富士河口湖での『おでかけMOCO』など、新たな切り口を模索するも、パッとせず……。視聴率も伸び悩み、打ち切りがささやかれているだけに、担当スタッフとしては今回の休止中になんらかの打開策を図りたいところでしょう。視聴者の”モコロス”の声が追い風となればいいのですが……」(テレビ誌ライター)

 もこみちの華麗な料理テクニックと、オリーブオイルパフォーマンス、そして数々の独創的なレシピが話題を呼んだコーナーも、8年目。『ZIP!』では今年前半、総合演出など一部スタッフの入れ替えが行われており、「大リニューアルも近い」(業界関係者)といわれている。それだけに、朝ドラ次第では、このままもこみちもフェードアウトしてしまうかもしれない!?

最終更新:2018/12/11 09:20

朝ドラスタートで「モコロス」視聴者続出! 「MOCO’ S キッチン」休止にネットがザワザワ……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

SEEDAが語る映画『花と雨』

――SEEDAが2006年にリリースした傑作アルバム『花と雨』を原案とした同タイトル...
写真