日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「モコロス」視聴者続出

朝ドラスタートで「モコロス」視聴者続出! 「MOCO’ S キッチン」休止にネットがザワザワ……

速水もこみち

 朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)内で、朝ドラマ『生田家の朝』がスタートした。このドラマは日テレの開局65周年企画で、主題歌&企画プロデュースを福山雅治、脚本をバカリズムが担当。ユースケ・サンタマリアと尾野真千子が夫婦役を演じる。

 第1話では、ユースケと尾野の濃厚キスシーンが放送され、朝から面食らった視聴者も多かったようだが、別の悲鳴も上がっている。

 同ドラマは全13話、年末まで放送される予定で、この間、同番組の看板コーナー「MOCO’ Sキッチン」は休止となる。これを受け、ネット上では「『MOCO’ S キッチン』終わっちゃうの?」「あんなドラマよりモコがいい!」「モコロス……」「朝はさわやかな番組が見たい」といった意見が続出した。

「『MOCO’sキッチン』の休止は事前に散々告知されていたんですが、知らなかった視聴者が多かったようですね。ネット上では“モコロス”の声が相次ぎましたが、一時は放送のたびに話題を呼んでいた同コーナーも、いまやすっかりマンネリ化。最近では、速水もこみちが同番組MC陣を料理でもてなす『もてなしMOCO』や、沖縄や富士河口湖での『おでかけMOCO』など、新たな切り口を模索するも、パッとせず……。視聴率も伸び悩み、打ち切りがささやかれているだけに、担当スタッフとしては今回の休止中になんらかの打開策を図りたいところでしょう。視聴者の”モコロス”の声が追い風となればいいのですが……」(テレビ誌ライター)

 もこみちの華麗な料理テクニックと、オリーブオイルパフォーマンス、そして数々の独創的なレシピが話題を呼んだコーナーも、8年目。『ZIP!』では今年前半、総合演出など一部スタッフの入れ替えが行われており、「大リニューアルも近い」(業界関係者)といわれている。それだけに、朝ドラ次第では、このままもこみちもフェードアウトしてしまうかもしれない!?

最終更新:2018/12/11 09:20
こんな記事も読まれています

朝ドラスタートで「モコロス」視聴者続出! 「MOCO’ S キッチン」休止にネットがザワザワ……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

WWEレスラーの自伝映画

 プロレス好きなら見逃せない、最高にご機嫌...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...
写真