日刊サイゾー トップ > 芸能  > スーマラ武智“死んだ目”でロケへ

スーマラ武智、活動再開も“死んだ目”状態、木村拓哉版「龍が如く」に酷評の嵐……週末芸能ニュース雑話

■スーマラ武智、“死んだ目”で活動再開!

スーパーマラドーナ・武智公式Twitterより

デスクT 今週も『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)で審査員を務めた上沼恵美子への暴言騒動が話題だったね。

記者H そうですね。とろサーモン・久保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智が上沼に謝罪を申し入れてたけど、丁重にお断りされてましたね。これじゃ、もうどうしようもない状態ですね(苦笑)。

デスクT 上沼さんが「興味がない」といって許した感だしてたけどさ~。関西の女帝だし、テレビ局は今後忖度するよね。

記者H そうですね。そういえば、そんな中、武智が11日に『よ~いドン いっちゃん高いもん HOW MUCH!?』(関西テレビ)のロケに参加していたようで。ロケ先の海水魚ショップがロケで来た出演者の集合ショットを公式Twitterに公開してたんですが……。これをみてください! 武智の目がヤバイ(笑)。

海水魚ショップやどかり屋公式Twitterより

デスクT はあ!!!!!!!! 死んでる! 目が死んでるよ(笑)、お~い!

記者H 今までの武智の中で一番面白くないですかあ~!?

デスクT それは言いすぎだよお~(笑)! もっとオブラートに包んだ言い方してよお~。

記者H え~、でもこの表情面白いじゃないですか~。

デスクT そうだけどさ、人の不幸を楽しんではいけないよ~(笑)。

記者H って言ってるデスクが笑ってるし(笑)。

デスクT こらこら! そういえば、彼、騒動起こすの2度目だよね?

記者H 騒動に関わってしまったのは2度目ですね。一度目はNON STYLEの井上裕介が起こした当て逃げに同乗していたときですね。

デスクT ああ、2度目か。それに、相方に暴力ふるって一度スーマラ解散したこともあるんだよね。もう、復帰はキツイかもね。

記者H そうですね。久保田もいろいろ悪行があるし、2人そろって厳しい状況になるでしょうね。

デスクT そうだよね~。まあ、自分でまいた種だからね。きちんと反省して欲しいものだね。


1234

スーマラ武智、活動再開も“死んだ目”状態、木村拓哉版「龍が如く」に酷評の嵐……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

岡野陽一『R-1』で刻んだ爪跡

 3月に行われた『R-1グランプリ』(関西テレビ系)決勝で、観覧客からひときわ大きな...
写真