日刊サイゾー トップ > 芸能  > 吉田羊の独立に“大物歌手”が関係!?

吉田羊「年明けにも事務所から独立」報道、恩人A氏との決別の裏に親しい“大物歌手”が関係!?

吉田羊公式ホームページより

 女優の吉田羊が年明けにも現事務所から独立すると、12月18日発売の「女性自身」(光文社)が報じ、現在話題となっている。

 記事によると、吉田に惚れこみスカウトしてきたという現事務所の女社長でマネジャーでもあるA氏だが、吉田が売れるようになると、仕事以外に吉田のプライベートでの振る舞いに関しても意見するようになったそう。そんなA氏に吉田は不満が募っていたようで、ついには吉田の方から「仕事のパートナー関係は終わりに」と切り出し、これをA氏も承諾。現在はお互い弁護士を立てて、最終調整に入っているという。

 この報道にネットでは「お互いに合意の上ならいいんじゃない」「若い頃に苦労しているし、独立してやりたいことするのもいいかと思う」と賛成の声もあるが、多くは吉田への批判。「育ててくれた社長へ恩を仇で返すって非常識」「売れてしまえば人は変わるのね」「ジャニーズに手を出したとき干されそうになったのを助けてくれたのが社長なのに~」「吉田さんのための事務所だから経営大丈夫?」との声が上がっている。

 世間では賛否両論を巻き起こしている吉田の事務所独立報道だが、この独立の裏に「実はある大物歌手の存在があったのではないか?」と週刊誌記者は、こう語る。

「ある大物歌手というのは椎名林檎さんのこと。椎名さんと言えば、2003年に前事務所『ソリッドボンド』とギャラや待遇で揉めた末にドロ沼訴訟に発展したことが週刊誌で報じられました。その後、独立。現在は個人事務所を設立し、親族が経営しています。そんな椎名さんと吉田さんは公私共に仲が良く、音楽番組で共演経験もある関係。また、ファッション誌で吉田さんは『憧れの人は椎名林檎さん』と発言するほど慕っている。吉田さんのスケジュール管理を現在は親族がしているとの報道もありましたし、もしかしたら、椎名さんに触発されて『私も独立しよう』と考えたかもしれませんね」


12
こんな記事も読まれています

吉田羊「年明けにも事務所から独立」報道、恩人A氏との決別の裏に親しい“大物歌手”が関係!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

最近急増中の“こじらせ男子”とは?

最近、なんか面倒臭い男が増えているな――みたいな実感、ありませんか?  そんなモヤモヤを...…
写真