日刊サイゾー トップ > 芸能  > バブリーダンス部新作にネット冷ややか

大阪・登美丘高校“バブリーダンス”の次は「HOT LIMIT」! ネットは冷ややか「コーチの意図がみえみえ」

大阪・登美丘高校ダンス部公式YouTubeより

 T.M.Revolutionの「HOT LIMIT」を踊る、大阪府立登美丘高校ダンスの最新動画が話題だ。

 登美丘高校ダンス部といえば昨年、平野ノラのようなバブリーOLが荻野目洋子の往年のヒット曲「ダンシング・ヒーロー」に合わせてキレキレのダンスを披露する動画で一躍脚光を浴び、テレビで引っ張りだこに。年末の紅白歌合戦では「2億4千万の瞳〜GO!GO!バブルリミックス」を歌う郷ひろみのバックダンサーとして登場するなど、世間にその名を知らしめた。

 そんな登美丘高校ダンス部が満を持して放った第2弾動画は、やはり今回もキレキレのダンスに完コピの衣装、さらには編集も凝った作りになっており、さすがの高クオリティ。12月10日の公開から1週間あまりで440万回の再生回数を記録している。

 T.M.Revolutionこと西川貴教も自身のTwitterで「『HOT LIMIT』リリースから20年経っても、こんな風に楽しんでもらえるなんて凄いうれしいです!登美丘高校ダンス部の皆さん、本当にありがとうございます!」と反応している。

 ネットでは「いいじゃん! 青春!! ってかやっぱりダンスうますぎ」「絶対に期待を裏切らない」「メチャクチャ! カッコいい!」と絶賛の声があふれているが、やはり知名度が上がっている分、斜めからの意見も。「バブル衣装メイクは面白さがあったけど、今回はただのダンスになった感じ」「キレキレでダンスも本当に凄いんだけど、もう衣装から何から狙いまくりなのがミエミエで……バブリーの時みたいに感動しない」「コーチの意図がみえみえで萎える。生徒は何も悪くない」といった厳しい声も出ている。


12
こんな記事も読まれています

大阪・登美丘高校“バブリーダンス”の次は「HOT LIMIT」! ネットは冷ややか「コーチの意図がみえみえ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯にサッカー関係者困惑

 ラグビーW杯で日本代表の快進撃が続いている...…
写真
インタビュー

『シンゴジ』以降の主流なき邦画界

 興収83億円を記録した『シン・ゴジラ』(16)を最後に、日本の実写映画から50億円...
写真