日刊サイゾー トップ > 芸能  > RIKACOの“家族愛”強すぎて嫌悪感!?

RIKACO、長男との衝突をInstagramで明かし賛否両論! “家族への愛情”が強すぎて、ネットは嫌悪感!?

RIKACO公式Instagramより

 ドラマやバラエティなど、マルチな活躍をしてきたタレントのRIKACO。そんな彼女がSNSで発信したある投稿が話題を呼んでいる。

 RIKACOは1月12日、自身のInstagramで、元夫である俳優・渡部篤郎との間に生まれた長男の渡部樹也と衝突し、号泣したというエピソードを明かした。衝突の原因については明かしていないが、「そうゆう時はいつも激しい2人だけどいつも色々教えて貰う事がある」「本当に大人として信頼しなければならない時期が来たんだと、、いつまでも子供ではない、もう立派な大人の男なんだから」(原文ママ)と、現在24歳になる樹也を大人として認めるべき時期が来たことを実感したとつづっている。

 さらに、今後の樹也との関係について「これからは私は3歩下がって見守って行くからね」と、ある種の子離れをする決意を公表。最後に「それから昨日は生まれて初めて私をハグしてくれた事一生忘れない」と、仲直りの際に樹也がRIKACOをハグしてくれたことを語った。

 この件について、ネット上では「いいことだと思う」「弱音吐いたり恨んだりせずに前向きに頑張ってる人」など、親子ケンカを赤裸々に語ったことに好印象を抱いたという声もあるが、「いちいち言わなくていい」「24の息子つかまえて何やってんだか……全然子離れしてないってことじゃん」と、わざわざSNSで発信したRIKACOへの違和感を述べる声も多く、賛否が分かれる事態に。中には「長男は渡部篤郎に顔や雰囲気が似てるから、ついつらく当たってしまうのかな」「二世君の話題作り?」と、勘繰りを始める者も現れている。

「彼女は恋愛観や家族観などについて、テレビなどでもたびたび持論を語っている通り、一家言あるわけですよ。今回もそういう自分の理想に沿った”良いママ”であるというアピールをしたかったのでは? とはいえ、2015年に渡部篤郎と中谷美紀が結婚秒読みとされたタイミングでは、ブログで『子供に悲しい思いをさせる大人は許せない!』と、名前こそ明かさなかったものの、明らかに渡部を批判した投稿を行って物議を醸したこともあります。良きにつけ悪きにつけ、家族関係のこととなると、どうしても話題を集めてしまうのがRIKACOさんなのかもしれませんね」(芸能ライター)

 家族を愛しているあまり、家族のこととなると熱くなりすぎるきらいがあるRIKACO。彼女の発言が賛否両論を巻き起こすのは、そういう部分の影響もあるのかもしれない。

最終更新:2019/01/17 11:00
こんな記事も読まれています

RIKACO、長男との衝突をInstagramで明かし賛否両論! “家族への愛情”が強すぎて、ネットは嫌悪感!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

『ガチ星』が生ぬるい邦画界に追込み

 サイコーに熱い映画が、福岡からやってきた! 例えるなら、福岡県民のソウルフードであ...…
写真