日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 裏垢美熟女によるトークライブ開催

Twitter”裏垢”美熟女によるトークライブ開催!本人降臨でエッチで過激な裏話が炸裂となるか!?ハントされたい人は全員集合! 

Twitter裏垢美熟女によるちょっぴり大人なトークライブ開催! 本人降臨でここでしか聞けない裏話が炸裂!?の画像1

 SNSが隆盛を極めた現在、アカウントを複数持つことは珍しくなくなってきている。アカウントは趣味用、友だち用など用途も人によって様々だ。

 基本的にSNSは友人・知人とのつながりから、さらに輪を広げていくものであるが、それらあえて一切つながりを持たないSNSアカウントを持つ場合もある。いわゆる”裏アカウント”、通称・裏垢だ。

 とあるWEBアンケートによると、裏垢を持つ人は20代で11.8%、30代で6.7%存在するそうだ。さらに20代で男女別の結果を見ると、男性9.7%に対し女性が13.9%と、女性のほうが裏垢を持っている率が高いことが分かったらしい。

 一般的に女性のほうが、コミュニケーションに対して男性よりも気づかいが必要と言われている。そういったこともあり、女性は本音をぶつけることができる「裏垢」を求める傾向にあるのかもしれない。

 その裏垢の用途も実に様々で、人間関係の愚痴から、人にはあまり知られなくないコアな趣味について、はたまた不倫や浮気、赤裸々なセックス体験をオープンに語ったりもする。

 今回、そんな“エロ”を中心とした裏垢でフォロワーを集めて人気となったふたり、「のっちさん@学生ハント日記」と「チュパ美@イケメン子猫園」のトークライブを開催することが決まった。

 このふたりの共通点は、ともに40代の美熟女であること、そして学生を中心とした若い男性とのセックスライフを楽しんでいるということだ。「のっちさん@学生ハント日記」ではそれを“ハント”と表現し、「チュパ美@イケメン子猫園」は出会った男性を総称して“子猫園”と呼んでいる。

 ふたりの美熟女がいかにして若者をハントしているのか、どう若者を子猫化しているのか、目の前で話を聞ける絶好のチャンスだ。インターネットの向こう側にしか存在しえなかった彼女たちが、実際に降臨するというのもの大きな魅力といえる。

 どうやって若者と出会っているのか、男性を選ぶ基準は何か、若者以外ともそういった関係にはなるのか……などなど男性にとって興味が尽きないポイントは多いはず。エロ目的を主眼に置かなくても、SNSでのコミュニケーションの取り方や、女生とのコミュニケーションの取り方など、世代を越えて勉強になるかもしれない。

 イベントの開催は2月10日、阿佐ヶ谷ロフトである。裏垢に興味ある方々はもちろん、ちょっとエッチなイベントに参加してみたい男女、彼女たちにハントされたいという学生、裏垢美熟女にお近づきになりたい方々はぜひとも参加しよう。

 ただし、イベント内容の関係上、18歳未満は参加できない。そこだけ注意しよう。

のっち&チュパ美の裏垢“トーク”夜総会
2019年2月10日(日)
阿佐ヶ谷ロフトA
OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2,000 / 当日¥2,500(共に飲食代別/要1オーダー¥500以上)
出演:のっちさん、チュパ美、Leoneko(司会)
チケットの購入はe+にて
https://eplus.jp/sf/detail/2834650001-P0030001?P1=0163

※18歳未満はご入場をお断りさせていただきます。

■Twitterアカウント
のっちさん@学生ハント日記
チュパ美@イケメン子猫園

最終更新:2019/02/04 16:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

Twitter”裏垢”美熟女によるトークライブ開催!本人降臨でエッチで過激な裏話が炸裂となるか!?ハントされたい人は全員集合! のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

「7.22銃乱射事件」が映画化

 日本人にとって「3.11」は東日本大震災と福島第一原発事故を思い出させる重い数字と...
写真