「ファンやめようかと思った」“重大発表”を告知して炎上騒動に発展した芸能人たち

2019/01/18 15:30

ゆず 公式Twitter(@yuzu_official)より

 芸能人からの“重大なお知らせ”と聞いて、思わずドキッとしてしまう人は多いだろう。人気デュオのゆずは2018年12月に、「今後の活動について重要なお知らせがあります」と公式サイトで告知。発表まで2日間置かれたことから、ファンの多くが活動休止や解散を心配することになった。

 ところがフタを開けてみれば、その内容は弾き語りドームツアー開催を報せるもの。発表後のネット上には、「ゆずがファンの心を弄ぶようなアーティストだったとはね」「ツアー発表ごときで意味深な告知すんなや」「初めてゆずファンやめようかと思ったわ」といった批判が相次いだ。

 今回はゆずのように、「重大発表」と告知して炎上した芸能人たちを紹介していこう。

 

●渡部建

「プロダクション人力舎」公式サイトより

 お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建は、17年10月に自身がナビゲーターを務めるラジオ番組『GOLD RUSH』(J‐WAVE)で重大発表を告知。当日は相方・児嶋一哉をゲストに呼び、“重大な発表とお願い”があるとアナウンスしたのだ。

 告知後のネット上では、コンビ解散説から渡部の妻・佐々木希の妊娠説まで取り沙汰されることに。しかし翌日の番組内で発表されたのは、渡部の休暇にともない児嶋が代打でナビゲーターを務めるというもの。この結末にファンからは、「超しょーもねーーー!」「重大な要素が1つもないじゃないか」「まぁお笑い芸人の重大発表といったらそんなもんですよ」とツッコミが溢れ返った。

 

●水樹奈々

水樹奈々 公式サイトより

 声優・歌手の水樹奈々は『A&G TRIBAL RADIO エジソン』(文化放送)へのゲスト出演時、放送前に番組公式サイトが「重大発表をお届け」と告知。折しも「週刊文春」(文藝春秋)が“大物声優のスクープ”を予告していたため、水樹が“文春砲”に合わせて結婚を発表するのではないかと憶測が広がることに。

 ところが週刊文春が報じたのは、声優・茅原実里の熱愛。また水樹がラジオで発表したのは“いままで答えたことがない質問”への解答で、髪の毛を切る頻度や山手線で一番好きな駅といった質問内容だった。あまりに拍子抜けな“重大発表”に、ファンからは「くだらなくて笑えてきた」「これは文春砲に乗っかった悪ノリでしかないわ……」「むしろ祝砲を上げたかった。いつになったらおめでとうって言えるんだよ」とクレームが続出している。

最終更新:2019/01/18 15:30

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む