プー・ルイとKEYTALKのギタリストが熱愛! バンドマンを食い漁るアイドルが急増中?

2019/01/27 12:00

プー・ルイのインスタグラム(@pour_lui0820)より

 アイドルグループ・BiSの元メンバーで現在はBILLIE IDLEで活動するプー・ルイと、ロックバンドKEYTALKのギタリスト・小野武正との同棲熱愛を、1月22日発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)が報じた。記事に登場する関係者の証言によると2人の交際は5年以上で、音楽仲間の間では公認のカップルなのだという。

 プー・ルイは現在28歳。バンド活動の経験もあるなど、通常の女性アイドルとはまた違った存在だが、一応肩書的には「アイドル」である。恋愛禁止ということでもないだろうが、バンドマンとの熱愛にショックを受けるファンも少なくないはず。

「でも、バンドマンと付き合っている女性アイドルは多いですよ」と、話すのはアイドル事情に詳しい芸能ライターだ。

「ちょうどプー・ルイが所属していたBiSが売れ始めたくらいのころから、アイドルグループとロックバンドがライブハウスで共演する機会が増えて、アイドルとバンドマンが簡単に出会えるようになったんです。舞台裏で共演するアイドルをナンパするバンドマンはたくさんいますね」(同)

 アイドルとバンドマンとの接点が増えたことで、バンドマンとの出会いを求めてアイドルになる女性も増えたという。

「かつてはジャニーズにつながりたいがために、アイドルになるというケースがよくありましたが、最近はもともとバンドの追っかけをしていたような女の子が、アイドルになることが多い。いわゆる“バンギャ”ですよね。とあるアイドルグループ『B』なんかは、“メンバー全員、バンドマンの元セフレ”なんて言われています。ちなみに、48系や坂道、スターダスト、ハロプロなどの大手のアイドルの場合は、元バンギャはあまりいないと思います。ライブハウスで活動するインディーズ系のアイドルに限った話です」(同)

 バンドマンのセフレ同士が、アイドルイベントで共演することなどもあるらしい。

「バンギャ時代からの知り合いが、気づいたらそれぞれアイドルになっていた、なんてケースもあるようです。同じバンドマンのセフレだったアイドルが楽屋で鉢合わせて、妙にピリついた空気になったなんていう話も聞いたことがあります(苦笑)」(同)

 あたかも清純派のような顔をしているアイドルたちも、裏ではバンドマンを食いあさっているということ。アイドルの恋愛禁止など、まったくもって信用できるものではないのだ。

最終更新:2019/01/27 12:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む