日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 嵐“活休特需”が早くも……! 1月下旬の人気記事ランキング
1月下旬人気記事ランキング

嵐“活休特需”が早くも……! 出演番組で高視聴率続々 『Mステ』でみせたサプライズにファン感涙

嵐活休特需が早くも……! 出演番組で高視聴率続々 『Mステ』でみせたサプライズにファン感涙の画像1

 1月27日、日曜日の夕方に飛び込んできた「嵐活動休止」のニュース。今クールのランキングトップはもちろん、嵐に関する話題でした。国民的アイドルが出した決断はファンのみならず世間からも大きな注目を集め、31日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)は平均13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、2日放送の『嵐にしやがれ』では14.9%と今年の番組最高を記録するなど、嵐の出演番組がどれも高視聴率を獲得しているようです。

 また、活動休止発表後、5人が揃う初めての生放送番組となった1日放送の『ミュージックステーション3時間スペシャル』(テレビ朝日系)も、13.9%を記録。「君のうた」と「感謝カンゲキ雨嵐」の2曲を披露し、特にファンを前に披露した「感謝カンゲキ雨嵐」では、歌詞に出てくる“君に”の部分を“みんなに”に替えて歌うというサプライズもあり、ネット上ではファンから「涙が止まらなかった」「あんなの応援する以外の選択肢無いじゃん!」といった声が続出。 残された2年間、メンバーはもちろん、ファンもこのままのテンションを維持したまま最後のときを迎えられるといいですが……。

 ということで、早速詳しいランキングを見ていきましょう!


12

嵐“活休特需”が早くも……! 出演番組で高視聴率続々 『Mステ』でみせたサプライズにファン感涙のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

“二番手芸人”かまいたちの野望

「テレビマンがいま一番キャスティングしたい芸人」「ポスト千鳥」……昨年、東京進出を果...
写真