日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズの媒体NG解除の背景

すべては嵐のスキャンダルを封じ込めるため? ジャニーズの媒体NG解除の背景を探る

すべては嵐のスキャンダルを封じ込めるため? ジャニーズの媒体NG解除の背景を探るの画像1

 2020年12月31日をもって活動休止することを発表したジャニーズ事務所の5人組アイドル・嵐。リーダー・大野智が2017年6月頃にグループを脱退して休みたいと相談しており、そこから約1年半かけてメンバーやスタッフと何度も話し合いを重ねた結果、今回の発表に至ったという。

「特にこれといった予兆があったわけでもなく、芸能マスコミの間でもかなりの衝撃だったのは事実です。でも、よくよく振り返ってみると、“これはサインだったのかも……”ということはいくつかあります」(週刊誌記者)

 その“サイン”のひとつが、ジャニーズ事務所の「媒体NG解除」だという。ここ最近、ジャニーズ事務所はこれまで敵対していたいくつかのメディアと和解し、それらメディアに対する取材NGを解除しているのだ。

「代表的なNG解除メディアは『週刊女性』(主婦と生活社)す。これまではジャニーズ関連のイベントや関係は完全に出入り禁止だったのが、今年の1月からコンサートなどの取材が解禁されました。そのほか、これまでNGだった媒体についても、関係修復の方向で動いているようです」(同)

 こういったNG解除によって、ジャニーズは何を企んでいたというのだろうか。

「嵐の活動休止の背景にはいろんなウワサがある。メンバーが結婚するのではないかとか、あるいはすでに結婚しているのではないかというウワサまで流れている。ジャニーズ事務所としては、SMAPの時のようにあることないこと報じられて、泥沼にしたくないという思いがあるのでしょう。敵対メディアを減らすことで、妙なウワサ話を封じ込めて、できるだけすんなりと嵐を活動休止させたいという思惑があるのだと思いますよ。たしかに、SMAP解散時はジャニーズ事務所が悪者となって、かなりバッシングされましたからね。ああいった事態を回避するべく、NG媒体を取り込もうとしているのではないでしょうか」(同)

 その一方で、最近のジャニーズ関連スキャンダルは、芸能マスコミに対する“ガス抜き”の意味合いがあるとの見方も。芸能ライターの弁だ。

「もちろん芸能事務所として芸能マスコミを完全に取り込んで、都合のいい報道だけをしてもらうのがいちばんなんですが、そこまでやってしまうと反感を買う可能性も高くなる。それこそ何らかの原因でマスコミと敵対したときに、壮絶なバッシングとなってしまうでしょう。でも、“一部のスキャンダルについては報じていいけど、その代わり嵐のネタについてはマイルドにお願いします……”といった形の取引ができていれば、芸能マスコミの方も納得してくれやすい。たとえば、山口達也の問題やHey! Say! JUMPのメンバーの熱愛などのネタについて、特にジャニーズサイドからの圧力みたいなものがなかったのは、“その分、嵐の報道については配慮してくださいね”というメッセージだったのかもしれません」

 いずれにせよ、ジャニーズ事務所にとって嵐が重要な存在であることは間違いない。その嵐のスキャンダルを封じるためなら、あらゆる手段を尽くすというのも十分に考えられることだ。

最終更新:2019/02/04 08:00
こんな記事も読まれています

すべては嵐のスキャンダルを封じ込めるため? ジャニーズの媒体NG解除の背景を探るのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

ラジエーションハウス

フジテレビ/月曜21:00~

月9初主演の窪田正孝が天才放射線技師に!

パーフェクトワールド

フジテレビ/火曜21:00~

松坂桃李と山本美月がおくる“王道”ラブストーリー

わたし、定時で帰ります。

TBS/火曜22:00~

吉高由里子が「働き方新時代」のニューヒロインに!

白衣の戦士!

日本テレビ/水曜22:00~

中条あやみ&水川あさみがW主演!

ストロベリーナイト・サーガ

フジテレビ/木曜22:00~

二階堂ふみ&亀梨和也コンビで人気作をリメイク

きのう何食べた?

テレビ東京/金曜0:12~

西島秀俊&内野聖陽のオトナBL・節約グルメドラマ

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

瓜田純士が見た『麻雀放浪記2020』

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(39...…
写真
ドラマレビュー

『ストロベリー』残念部分がありすぎる!

二階堂ふみとKAT-TUN亀梨和也主演ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレ...…
写真