日刊サイゾー トップ > 芸能  > 田中圭は本当に“天狗化”しているのか?
【wezzy】

田中圭は本当に“天狗化”しているのか 武田真治はブレイク直後「クソ野郎だった」

 2018年『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)主演で大ブレイクした俳優の田中圭。テレビや雑誌に引っ張りだこな彼が、“天狗化している”とのウワサが立ち込めている。

 連ドラに欠かさず出続け、バラエティ番組に舞台、映画ととにかく引っ張りだこの田中。『おっさんずラブ』映画化も決定しており、その多忙ぶりは推して知るべしだ。だが注目度が急上昇したことで、“インタビュー中の態度が横柄”だという報道が出るようになった。取材中に不機嫌そうな顔をみせたり、被る質問には答えないなど、報道陣を困らせているというのだが……。

 もちろん旺盛なサービス精神でインタビュアーやカメラマンの要求に応えれば、評判はとても良くなるだろう。しかし連日スケジュールが詰まった状態で、“神対応”を求めるマスコミ側も傲慢ではないだろうか。ネット上でも、「疲れてるんじゃない? 同じ質問されるとウンザリする気持ちはわかる」「天狗にはなってないと思うけどな。20年近く俳優やってるんだし、天狗になって堕ちていった人なんて沢山見てきただろう」と、田中を擁護する声が上がっている。

 ブレイクしてすぐに“天狗化している”と書かれる芸能人は多く、田中に限った話ではない。たとえば2015年にM-1グランプリ王者に輝いたトレンディエンジェルの斎藤司は、一時期、テレビ関係者からブーイングが起こっていた。

 

 トレンディエンジェルの斎藤司は、2017年放送の『もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)において、メイプル超合金のカズレーザーとイメージ調査対決。番組ではテレビ関係者100人にアンケートを実施し、芸能人が自分で思うイメージと世間の“ズレ”を調査していった。

 「2017年も生き残りそうなのは?」というテーマでは、「57:43」でカズレーザーが勝利。続いての「天狗になってそうなのは?」というテーマでは、「82:18」で斎藤に票が集中した。番組スタッフからは斎藤に対して、「売れた後は態度が変わった」「“おなじみのギャグをやっていれば何とかなるだろう”という表情がいたるところにみられる」などの証言が飛び出していた。ただこれはバラエティ番組ゆえの演出だろうし、本当に斎藤が天狗化していたら、今も多くのバラエティに呼ばれてはいないだろう。

 一方、NHKの『みんなで筋肉体操』が話題の俳優・武田真治は、天狗になっていた頃のエピソードを自ら明かしている。昨年11月に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)で武田は、アイドル的人気を誇った1990年代初頭を回顧。「担がれていることに気づかないで、『俺はこうやって時代をつくっているんだ』みたいな感じで本当に調子に乗っていた」と自らの“黒歴史”を語った。

 また沢尻エリカの「別に……」発言を引き合いに出し、「もっとひどいことをいっぱい言っていたと思う。(取材で)『それを聞いてどうなるんですか?』みたいな。クソ野郎です」と天狗時代のことを振り返っている。武田は「“本当のバカ”だと見抜かれたのは25~26歳のころ」と明かし、「最終的に人が離れていきますよね」「あの頃の僕、嫌いなんですよ」とコメント。過去の天狗っぷりを反省している。

最終更新:2019/02/04 07:15
こんな記事も読まれています

田中圭は本当に“天狗化”しているのか 武田真治はブレイク直後「クソ野郎だった」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

港区女子ひとみんの人生観とは?

 港区女子の生態について明かしてくれたひとみん(@htm_192)。多種多様な人物た...
写真