元貴乃花親方、息子・優一氏の元所属事務所と業務提携! 稼いだ資金の気になる行方

2019/02/19 17:00

「Megu Entertainment」公式サイトより

 元貴乃花親方で、現在はタレントの貴乃花光司氏が、芸能事務所のMegu Entertainmentと業務提携を結んだ。昨年10月に日本相撲協会を退職、イバラの道を歩む“元親方”はどこへ行くのだろうか。

 そもそもこの事務所は、花田の長男で靴職人タレント・花田優一が2017年より所属。その後、仕事でのトラブルや不倫疑惑が週刊誌に報じられるなどし、昨年8月に契約を解除されている。

「決まっていたテレビ番組出演などもあるが、履行せずに辞めている可能性は高い。その分のケツ拭きを父親である花田氏が引き受けたのではないか」(芸能関係者)

 別の関係者からは「間違いなく、花田氏本人の意向で所属が決まったのではないようだ」と明かす。

 マネジメント、スケジュール管理などを事務所側に渡した上で「自身と優一氏両方の収入をカバーするのが狙いでは」と話す。

 もともと、花田氏の所属をめぐっては別の大手芸能事務所が引き受ける、という話もあったようだ。

「花田氏も収入が全くなくなっては、生活もできない。これまでの知名度を生かす仕事が、もっともお金になりますから。本人が望もうと、そうでなくても結局のところは、こうした(芸能関係の)仕事で食っていくしかないんです」(テレビ局関係者)

 現在、花田氏は今年7月に予定されている参議院選挙への出馬が有力視されている。「本当に出馬となれば、資金は絶対に必要」(政界関係者)だけに、今後は彼のお金の使い道にも注目が集まりそうだ。

最終更新:2019/02/19 17:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む