日刊サイゾー トップ > 芸能  > 川口春奈が変人っぷりを開放!

川口春奈“病みキャラ”に賛否の声も……変人っぷりを開放して好感度爆上げ!?

川口春奈 公式インスタグラム(@haruna_kawaguchi_official)より

 2月24日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、女優・川口春奈が出演。驚きの変人エピソードを連発し、視聴者の注目を集めた。

 この日の番組では、プライベートでも親交のある佐藤仁美がスタジオに登場。アメリカンドッグを見せつけるように食べたり、LINEで白目の自撮り写真を送ってくるなど川口の“奇行”を暴露している。特にアメリカンドッグに関しては佐藤がちょうど減量中の時で、かなり至近距離で見せつけていたとのこと。そんな川口の行動を佐藤は、「あれはちょっと、殺意湧きましたね」と振り返っていた。

 さらに今回放送された『行列のできる法律相談所』の収録前には、白目をむいてアメリカンドッグを食べる川口の自撮り写真が送られてきたという。また佐藤は、2人で食事に行く時のエピソードも披露。先輩として佐藤は毎回おごろうとするのだが、川口は「それだけはダメです!」と全力で拒否。裸の1万円札をぐちゃぐちゃにしながら、佐藤のポケットに突っ込んでくるそうだ。

「次々に飛び出す川口のエピソードに、司会の東野幸治も『エラい人が女優になってもうた』と驚愕。役としては正統派なヒロインを演じることが多い川口ですが、実はかなり奇抜な人柄のようです。そんな川口に視聴者からは『めっちゃ面白い人だな』『友達になったら面白そうなタイプ。同性からも好かれそう』『アメリカンドッグ好きすぎるでしょ』『外見と中身のギャップが最高すぎる』といった声が。良い意味で『イメージと違った』という人が多いようでした」(芸能ライター)

 その他今回の『行列のできる法律相談所』には、「一気に好感度上がった」「“病みキャラ”はあんまり好きじゃなかったけど、アメリカンドッグを食べてる川口春奈となら仲良くできそう」といった声も。確かに少し前は“病み発言”が目立ってしまい、「わざとらしい」と批判する人も少なくなかった。

「2017年に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、上京してから7年間友達ができないと告白。入浴時に独り言を話すようになってしまったり、阿部寛と鬼ごっこをしている夢をよく見ると明かしています。これには指原莉乃も『闇深い』と絶句しており、視聴者からは『普通にちょっと引いちゃった』『どうせキャラ作りでしょ』と厳しい声が。あまりネガティブなエピソードは視聴者ウケがよくないようです」(同)

 佐藤との仲良しエピソードで好感度を上げた川口。今後はバラエティで活躍する機会がどんどん増えていくかも?

最終更新:2019/02/25 19:00
こんな記事も読まれています

川口春奈“病みキャラ”に賛否の声も……変人っぷりを開放して好感度爆上げ!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

ここがヘンだよレコード会社

 今年3月、麻薬取締法違反容疑で逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の実刑判決が言い...
写真