本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

嵐の無期限活動休止に新展開? 松本潤と“密会報道”の葵つかさが「暴露本」出版か

嵐の無期限活動休止に新展開? 松本潤と密会報道の葵つかさが「暴露本」出版かの画像1
「エイトマン」公式サイトより

 来年末で無期限の活動休止に入ることを発表したアイドルグループ・嵐。衝撃の発表から約1カ月が経過したが、波紋はいまだ収まらないどころか、ここにきて、かつてメンバーの松本潤と密会報道のあったセクシー女優・葵つかさが、暴露本を出版するとのウワサが再燃している。

 松本といえば、2005年放送のドラマシリーズ『花より男子』(TBS系)での共演がきっかけで女優・井上真央と交際。3年前までは“結婚秒読み”と言われていた。

 ところが16年、井上と交際中の4年間、松本が葵とも“二股密会”していたことを「週刊文春」(文藝春秋)が暴露。井上は裏切られたショックで松本と別れたものの、しばらく立ち直れなかったという。

 一方の葵は、松本との交際が発覚したことで、嵐ファンからネットを中心に罵詈雑言を浴びせられた。恐怖感に駆られた葵は、翌年1月に予定されていたサイン握手会を欠席。Twitterで「何を言われてもスルーしようと決めていたけど、何を呟いても憶測でずっと叩いてくる人がまだまだいるのが現状で、私がツイッターをやめたらそういう人達はスッキリするのだろうか…」とツイートし、後にTwitterアカウントを削除した。

 その後、仕事に専念することで吹っ切れたのか、レギュラー出演するバラエティ『マスカットナイト・フィーバー!!!』(テレビ東京系)で、松本との関係を連想させる過激発言を連発。番組を見たマイナーな出版社が暴露本の出版を打診したという情報も流れたが、実現しなかった。

 ところが、嵐の活動休止発表を受けて、2月に「東京スポーツ」が葵の暴露本出版のウワサを報道。葵の所属事務所はこれを否定したが、再び嵐ファンから総攻撃を受けている葵が、ヤケになって出版に踏み切る可能性がささやかれているのだ。

 実際、東スポには「(葵が)松本を恨んでいるよう」との証言が寄せられている。ファンの暴走を止めるためには、井上だけでなく葵まで裏切った松本が、2人の関係について真相を語ることが必要ではないのか──。それが男としてのケジメではないかと思うのだが。
(文=本多圭)

最終更新:2019/03/02 10:00
こんな記事も読まれています

嵐の無期限活動休止に新展開? 松本潤と“密会報道”の葵つかさが「暴露本」出版かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(1)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...…
写真