日刊サイゾー トップ > 芸能  > 菅田将暉の熱愛報道が止まったワケ

菅田将暉の“熱愛報道”がピタリと止まった意外なワケ「なぜか周囲は男だらけ」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

菅田将暉の熱愛報道がピタリと止まった意外なワケ「なぜか周囲は男だらけ」の画像1
菅田将暉 公式Twitter(@sudaofficial)より

 あのイケメン俳優の周囲が男だらけ!?

 2月28日発売の「女性セブン」(小学館)にて、菅田将暉の誕生日当日の様子を詳報している。

「菅田といえば、過去には菜々緒、本田翼、小松菜奈、門脇麦、二階堂ふみなど共演した女優たちとことごとく浮名を流してきた若手俳優屈指のモテ男。しかし、菅田は26歳を迎えた21日、ミュージシャン仲間やファッション関係の友人らと男友達だけを自宅に呼んで、誕生日会を開いていたといいます」(芸能記者)

 菅田は現在、主演ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)に出演中。2月24日放送の第8話は視聴率12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と自己最高を記録するなど絶好調だ。

 同作にはヒロインの永野芽郁のほか、今田美桜、川栄李奈、上白石萌歌、大原優乃など生徒役に今をときめく美女たちが勢ぞろいしているだけに、“野郎飲み”で誕生日を過ごしたのは意外な気もするが……。

「『3年A組』は今期のナンバーワン注目ドラマだけに、写真誌や女性誌は、かなり前から菅田を徹底マークしています。『女性セブン』も誕生日に出演者の誰かとの密会を期待していただけに、肩透かしとなった。菅田もドラマが佳境に差し掛かる大事な時期だとわかっていますから、さすがにうかつな行為は控えているのでしょうが、実は1年前に菜々緒とのデートを報じられて以来、彼は女性と一緒にいるところを一度もキャッチされていません。聞いた話によれば、現在、菅田の運転者を務めているのは元写真誌のカメラマンだそうで、週刊誌の尾行は、すべて見抜かれてしまうんだとか」(芸能関係者)

 このタイミングで菅田の新恋人を激撮できれば「大金星」になるが、そうは問屋が卸さないようだ。

最終更新:2019/03/03 12:00

菅田将暉の“熱愛報道”がピタリと止まった意外なワケ「なぜか周囲は男だらけ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

ロック様の出馬で考えるアメリカ大統領を描いた映画3本

 『ワイルド・スピード』シリーズなどに出演す...…
写真
インタビュー

中島岳志が見る2021年衆院選の行方

 政治学者・中島岳志氏を迎えた本インタビュー。前編「『選挙に行こう』だけでは意味がな...
写真