日刊サイゾー トップ > 芸能  > 工藤静香、震災黙祷で大炎上!

工藤静香「今日は3/11黙祷を捧げます」東日本大震災言及も、汚料理画像の“ついで”扱いにネット炎上!

工藤静香公式Instagramより

 斬新すぎる手料理がたびたび話題となっている歌手の工藤静香が、またもInstagramでヤラかしてしまったようだ。

 3月10日、工藤はお茶と羊羹とお新香が写ったおやつ画像を投稿。お新香の作り方について「大根、人参、塩もみをして水分を除いてから、シソ、乾燥昆布、酢 そして頂き物の市販のたくあんを薄く切って混ぜる!たくあんだけで食べるより野菜がたっぷりいただけます」と解説した。 

 これに対し、ファンからは「おいしそう!」「おやつも手作りってすごい」などといった称賛コメントがリプライに書き込まれていた。しかし、その一方でネット上では、漬物が多すぎて、羊羹がある意味がないと話題に。また、漬物は塩もみした野菜にたくわんを入れて酢を入れるという、なんとも斬新なもので、「すっぱくする意味は?」「悲惨……」との声が上がっているほか、羊羹が置かれた皿にはヘビの絵が描かれており、「静香セレクトがわかりやすい(笑)」と散々な声が上がっている状態だ。

 そんな安定の“しーちゃん節”が炸裂した今回の投稿。料理への批判であれば、いつもと変わらずといったところだが、実はそれ以上のことが起こってしまった。

 工藤は翌日、リプライにメッセージを投稿。この日は東日本大震災から8年目の3月11日ということで、「カレンダー見ていなかった。今日は3/11だ 黙祷を捧げます」と綴ったのだが、これがネットで炎上しているという。

12
こんな記事も読まれています

工藤静香「今日は3/11黙祷を捧げます」東日本大震災言及も、汚料理画像の“ついで”扱いにネット炎上!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

暴力団がタピオカ店を続々出店

 女子中高生を中心に大ブームを巻き起こしてい...…
写真
インタビュー

瓜田『若おかみは小学生』を見て怒る

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(38)が森羅万象を批評する不定期連載。今回の...
写真