日刊サイゾー トップ > 芸能  > 元貴乃花一家の厳しい懐事情

河野景子、著名人から批判されても……暴露本出版せざるを得なかった元貴乃花一家の厳しい懐事情

無収入に留学……火の車状態に

「相撲協会からの脱退ということで、花田氏は事実上無収入となりました。しかしながら、16年に江東区東砂へ貴乃花部屋を移転した際に、自宅を担保に1億8,000円を借り入れたといわれています。さらに、優一さんにも所属事務所との借金トラブルがあり、2人の娘さんはまだまだ学費がかかります。花田家の懐事情は火の車どころではありません。一方、景子さんは16年に会社を設立し、講演のギャラだけでも年に2,500万円以上を売り上げているといわれているので、花田氏と一緒にいるよりは離婚したほうが得だと踏んだ可能性はあります。離婚したことで、今回の暴露本でも一儲けできましたしね。これでは結婚から離婚まで、お金のためだったなんて言われても仕方がないのかもしれません」(同)

 現在のところ河野の独り勝ち状態の離婚劇だが、元・平成の大横綱として、花田氏の巻き返しにも期待したいところだ。もちろん優一氏にも。

最終更新:2019/03/13 11:00
12
こんな記事も読まれています

河野景子、著名人から批判されても……暴露本出版せざるを得なかった元貴乃花一家の厳しい懐事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(後編)

【前編はこちらから】  インディーズ映画界の巨匠・若松孝二監督と「若松プロ」に集まっ...
写真