日刊サイゾー トップ > 芸能  > ピエール、韓国紙幣使用であの映画が

ピエール瀧、韓国紙幣でコカイン吸引……『アウトレイジ』がとばっちり?

映画『アウトレイジ 最終章』公式サイトより

 コカイン使用容疑で逮捕された電気グルーヴのピエール瀧容疑者の自宅からストロー状に丸めた紙幣が押収され、韓国紙幣であることがわかった。

 コカインの吸引には丸めた紙幣が用いられることがあり、ジャンキーの中には紙幣による味わいの違いを楽しむ者もいる。根拠はさだかではないが高額紙幣なほど良いとされ「日本の1万円札」「アメリカの100ドル札」などが用いられることもある。今回、瀧容疑者が韓国紙幣をコカイン吸引に使用していたことで、とばっりちを受けそうなのがあの作品である。

「2017年公開の北野武監督による『アウトレイジ最終章』ですね。この作品は『アウトレイジ』シリーズの完結編として知られ、メインの舞台はカジノでにぎわう韓国の済州島です。ピエール瀧は闇金と臓器売買で儲けた金で、済州島で豪遊し、現地を取り仕切る北野武扮する大友らとトラブルを起こす若手組長、花田和弘役を演じています。近年の出演作で韓国で遊ぶヤクザを演じているわけですから、どうしても今回の事件と結びついてしまいますね」(業界関係者)

 すでに『アウトレイジ最終章』は18年4月にソフト化がなされている。ただ、今後の影響は必至だ。

「いわゆる『アウトレイジ三部作』をBOXとして発売する話はあったでしょうから、瀧容疑者の逮捕でこの話は立ち消えとなってしまいそうですね。未成年女性に対する強制性交容疑で逮捕起訴された新井浩文被告のケースでも顕著ですが、役者や作品のイメージが犯罪と重なってしまうのは不幸だと言わざるを得ません」(同)

 今後、瀧容疑者にも新井被告と同じく億単位の損害賠償がのしかかる。瀧容疑者にとっては試練の道となりそうだ。
(文=平田宏利)

最終更新:2019/03/13 17:07
こんな記事も読まれています

ピエール瀧、韓国紙幣でコカイン吸引……『アウトレイジ』がとばっちり?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

『シンゴジ』以降の主流なき邦画界

 興収83億円を記録した『シン・ゴジラ』(16)を最後に、日本の実写映画から50億円...…
写真