日刊サイゾー トップ > 芸能  > 紀平梨花の姉が“妹の知名度利用”

女子フィギュア紀平梨花の姉・萌絵さんは芸能人志望! “妹の知名度利用”野心家な面発揮 でポスト・浅田姉妹に?

女子フィギュア紀平梨花の姉・萌絵さんは芸能人志望! 妹の知名度利用野心家な面発揮 でポスト・浅田姉妹に?の画像1
紀平萌絵のTwitter(@moekihira_812)より

 3月22日に行われるフィギュアスケートの世界選手権フリープログラムにて、女子ショートプログラム7位から巻き返しを図る紀平梨花(16)。そんな紀平に4つ年上の姉がいることが話題になっているという。

 「週刊ポスト」(2019年3月29日号)によると、紀平の姉である紀平萌絵は現在大学生でフィギュアスケートの経験があり、現在はダンサー志望で『エイベックス』の養成所に所属している。ダンスの実力もあるとのことで、すでにアーティストのコンサートにダンサーとして出演した過去もあり、テレビ局から姉妹セット出演の熱視線が相次いでいるという。姉妹仲も良好のようで、紀平選手、萌絵さんともに自身のInstagramやTwitterにて姉妹の2ショットをたびたび掲載。同じく週刊ポストの記事によると地元の兵庫県では“美人姉妹”として有名だそうで、2人の動向に注目が集まっている状況だという。

 このニュースを受け、ネットでは「かわいいけど美人姉妹は言い過ぎだ(笑)」「いや、西宮市民だけど、初めて聞いた」とマスコミの持ち上げぶりを疑問視する声や、「お決まりの加工画像で美人とか言われても」「光で飛ばしすぎ」「この世で信用できないものは自撮りだよね」といった冷静な声が続出している。

「フィギュア界では浅田舞・真央姉妹や本田真凛、本田望結、本田紗来3姉妹など、有名姉妹は多い。また、宇野昌磨選手の弟・樹さんもモデルとして活躍し、昨年11月発売の女性誌『an・an』(マガジンハウス)では兄弟2ショットを披露して話題になりました。お姉さんの萌絵さんも芸能人志望だそうなので、妹さんの人気にあやかりたい気持ちがあるのは当然でしょう」(テレビ局勤務)

 実際、妹の威光で有名になったパターンといえば、最近美容整形をカミングアウトし話題になった有村架純の姉・有村藍里がいる。藍里も芸名を途中で“有村”に変えたことで妹の力を借りようとしていると批判されたことがあったが、こういう声は萌絵さんにも存在するという。

「萌絵さんも本名でTwitterアカウントを持ち、フォロワー数も7000超えと素人にしてはなかなかの数字ですが、そこでよく妹さんとの2ショットを披露しています。そうすることで妹さんのファンが喜び、結果的にフォロワーが増えるのでしょうね。プロフィールにも“dancer/ avex artist academy Jazz advance”としっかり明記していますし、なんというか野心は感じますね(笑)」(同上)

 果たして、第二の浅田姉妹になれるのか? 今後の動向に要注目だ。

最終更新:2019/03/24 16:00
こんな記事も読まれています

女子フィギュア紀平梨花の姉・萌絵さんは芸能人志望! “妹の知名度利用”野心家な面発揮 でポスト・浅田姉妹に?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

謎の集団「ケケノコ族」を直撃

 1980年代に原宿の歩行者天国で一世を風靡した「竹の子族」からインスパイアされ、...
写真