日刊サイゾー トップ > 芸能  > 明日花キララ、かわいさは“親譲り”!

明日花キララ、幼少期写真を公開! 「お父さんイケメン」と話題で、かわいさは“親譲り”を証明!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

明日花キララ公式Instagramより

 セクシー女優・明日花キララが2月に発売した自身初のスタイルブック『neo nude…』(主婦の友社)が絶好調だ。そんな中、本の中で公開している自身の幼少期や家族の写真が話題に。ファンからは「本人も可愛いけど、パパイケメンすぎ!」「芸能人みたい」「お母さんも美人だし、やっぱり遺伝子が違いますね」などと称賛の声が寄せられている。

「写真に写る若かりし頃の明日花さんのお父さんは、相当なイケメン。小顔でスタイルも良く、モデルのようないでたちです。涼しげな目つきとスッと通った鼻筋が非常に印象的で、デビュー当時の明日花さんを彷彿とさせます」(アダルト雑誌編集者)

 一方で、セクシー女優である明日花が両親の写真を公開したことに驚きの声も多く、「ご両親に許可は取っているのかな? オレが親なら絶対出たくない」「こんなに可愛がって大事に育てた娘がAVとか。かわいそうすぎる」「このパパってホストじゃない? グレーのスーツ&インナー黒で、胸元がっつり開きまくりって」など否定的な意見も。さらには、家庭事情にまで注目が集まってしまったようだ。

「このご時世、さすがに両親の許可は取ってあるはずですが、現在、明日花さんとお父さんは疎遠になっているそうです。これだけイケメンなので、見せびらかしたかった気持ちはわかりますけどね。また、常に整形のうわさがつきまとう明日花さんですので、生まれた時からかわいかったことと、さらにDNAレベルで美しいということを証明したかったのかもしれません。まあ、赤ん坊の頃の写真を見せられても、なんとも言えませんけど(笑)。整形に関しては本人もはっきりとは否定していませんし、現場メイクさんによれば『整形しているかどうかはわからないけど、ここまで左右対称な顔は人間としては珍しい』とか。まあ、その辺りは推して知るべしなのでしょうか」(同)

 現在はセクシー女優としての活動よりも芸能活動がメインになっている明日花。SNSには女性のフォロワーも多く、”ポスト飯島愛”という呼び声も高いだけに、今後の活躍に期待したい。

最終更新:2019/03/26 09:42

明日花キララ、幼少期写真を公開! 「お父さんイケメン」と話題で、かわいさは“親譲り”を証明!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営...…
写真
インタビュー

技能実習生の本当に迫ったルポ

 外国人技能実習生制度について日本のマスメディア上では悪い話ばかりが流通している。「...
写真