日刊サイゾー トップ > 芸能  > 吉田沙保里が急激な“セレブ化”

吉田沙保里『ZIP!』出演へ……急激な“セレブ化”でレスリング界から心配の声も

吉田沙保里『ZIP!』出演へ……急激なセレブ化でレスリング界から心配の声もの画像1
吉田沙保里 公式インスタグラム(@saori___yoshida)より

 レスリング女子でアテネ、北京、ロンドンとオリンピック3連覇を果たし、今年1月に現役を引退した吉田沙保里が4月より朝のワイドショー番組『ZIP!』(日本テレビ系)の金曜パーソナリティーでレギュラー出演することとなった。

 自ら“霊長類最強パーソナリティー”と名乗り「あまりしゃべることに自信がないので、私で大丈夫かなと不安もあります」「自分なりに頑張ってみたいと思っています。見ている方に楽しさを伝えられるような曜日にしたいですね」とコメントした。

 引退特需と東京オリンピック効果で、吉田へのオファーは殺到中。テレビの特番やCM出演、さらにイベントと、ひっぱりだことなっている。

「よほど稼いでいるのか、イベント出演する際にはブランドモノに身を包み、上品な身なりで会場入りしています。まるでセレブです。これまで活動していた愛知県を離れ、東京で過ごす時間がほとんどとなり、行動エリアは都内の一等地が中心。その周辺で生活し、仕事に出向いていますよ。最近では都心の超高級タワーマンションに引っ越しして優雅な生活を送っているようです。芸能人のタレント仲間も増え、このままいくと吉田とその周辺が、芸能界の一大派閥になるのではないか? なんて言われていますよ」(テレビ局関係者)

 タレント活動に積極的で、完全に芸能人の仲間入りをした吉田だが、肩書はレスリングの日本代表コーチを兼ねている。

「多忙ということもあり、以前は頻繁に顔を出していた母校の大学にあるレスリング練習場に姿を見せることは、あまりなくなりました。アスリートからはかけ離れた生活をしている吉田の姿に、スポーツ関係者の間では『選手に競技以外で悪影響を及ぼさないか』『チャラい雰囲気を持ち込まれると困る』『悪い遊びとかを教えないといいんだけど』といった声すら上がっています」(同)

 代表のコーチ業とタレント業の両立はできるのか、心配されているようだ。

最終更新:2019/03/26 17:00
こんな記事も読まれています

吉田沙保里『ZIP!』出演へ……急激な“セレブ化”でレスリング界から心配の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

ゲキメーションの旗手登場!

 デジタル化の進む現代社会において、アナログ感たっぷりな新しい恐怖の扉が開いた。京都...
写真