日刊サイゾー トップ > 芸能  > hide、今でも衰えない人気ぶり

X JAPAN・hide、明日5月2日が命日 急死から21年……今もなおファンを増やす人気ぶり

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

hide公式ホームページより

 X JAPANのギタリスト、hideが急逝してから今年ではや21年。今年も彼の命日である5月2日がやってくるが、その命日を目前に控えた4月11日、公式ツイッターに下記のような書き込みがされた。「毎日沢山の方にhideのお墓参りにお越しいただきありがとうございます。もしもお花をお持ちいただける際は、どうぞ高価な花束ではなくお気持ちのこもった1輪のお花をお持ちください。皆様の優しい想いはきっとhideに届いています。hide 母より」 

 どうやら没後21年経つにもかかわらずhideの墓前には今でも大量の花が供えられている模様。遺族としては嬉しい反面、対応に苦慮している面もあると見え、上記のように婉曲な表現で遠慮を申し出たということのようだ。

 このメッセージに対し、ファンの間では「片付けなどで迷惑してるのかもしれないのに、丁寧な言い回しで頭が下がります」「hideも優しい人だったけど、こんなお母様に育てられたからなんですね」など、hide母の優しい気遣いに対して素直な自粛ムードが広がった。

「没後20周年だった18年にはドキュメンタリー映画『HURRY GO ROUND』の公開やトリビュートアルバム『hide TRIBUTE IMPULSE』がリリースされたほか、様々な催しが開かれました。今年も5月2日にCLUB CITTA’(神奈川)でメモリアルイベントが開催されますし、改めて彼の影響力には驚かされます」(音楽ライター)

 だが10年にはhideの所属事務所「ヘッドワックスオーナガイゼーション」とYOSHIKIの所属事務所「ジャパンミュージックエージェンシー」の間で金銭トラブルがあり、14年にもロックミュージカル『ピンクスパイダー2014』が中止になるなど、トラブルも多い。延々続くhideのコンテンツを利用したビジネスには、批判の声も多く上がっているという。

12
関連キーワード

X JAPAN・hide、明日5月2日が命日 急死から21年……今もなおファンを増やす人気ぶりのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

大林監督の遺作『海辺の映画館』

 人は息を引き取る直前に、その生涯が走馬...…
写真
インタビュー

“バズる学生芸人”に聞く

 今、お笑い第7世代といわれる人たちを中心にお笑いブームが盛り上がる中、それに伴い「...
写真