日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山田優、炎上女王化の理由は自意識?

山田優、新たな“炎上女王”に! その理由は「自意識」?

文=平田宏利

【校正待ち】山田優、新たな炎上女王に! その理由は「自意識」?の画像1
山田優 公式インスタグラム(@yu_yamada_)より

 モデルでタレントの山田優が、新たなSNS炎上キャラになりつつある。平成から令和の改元をめぐって「天皇皇后両陛下 お疲れ様でした」とインスタグラムに投稿し「言葉の使い方がなってない」と炎上したのだ。

 山田はこれまでもたびたびSNSが炎上することで知られている。2018年6月の大阪北部地震発生時には、「道が混んでてつかないー。困りました」と能天気な様子をさらしてしまった。さらに7月の西日本豪雨のあとに「梅雨も明けた?ので夏の必需品~!」として日焼け止めスプレーを紹介する記事をアップロードし「ステマ優先の不謹慎記事」と炎上している。

 山田は新たなSNS炎上女王となりつつあるが、その理由はなんだろうか。

「山田優のインスタグラムの特徴としては、自撮りの多さがあげられますね。常に自分の写真と何かを絡めて投稿しています。そのため、何事にも自分優先かと批判を集めてしまうのでしょう。さらに、やたらと時事ニュースに絡めた発言も、不用意なツッコミを浴びやすいといえますね」(芸能関係者)

 いわば山田の「自意識」が炎上を招いているといえそうだ。

「山田は小栗旬との間に2人の子供をもうけていますが、こちらに関しても『生後2カ月の子供を居酒屋に連れ出して炎上』をまねいています。ただ、最近は子育てネタはあまり出てこず、もっぱら自撮りとファッション関係のステマ記事に埋め尽くされています。こうしたセレブモデルアピールも何かとアンチを集めやすいといえます」(同)

 芸能人は悪い意味で世の中とずれた人間が少なくない。10代から芸能活動を始めていた山田もその一人なのかもしれない。すっかり炎上キャラが板についてきた山田は、これからも問題発言をする可能性は高そうだ。
(文=平田宏利)

最終更新:2019/05/11 20:00

山田優、新たな“炎上女王”に! その理由は「自意識」?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

ダンサー君島かれんの野望

 グラマラスなボディを武器に、全国各地のクラブのステージで扇情的に踊ってきた川崎市出...
写真