夏菜のYouTubeが高評価祭りで島崎和歌子路線まっしぐら!? 朝ドラや熱愛報道の裏側暴露

2019/06/01 00:00

YouTubeより

 朝ドラ女優の夏菜がスタートさせたYouTubeチャンネル「なつなかん -夏菜YouTubeチャンネル-」が好評だ。

 30歳になる5月23日にチャンネルを立ち上げた夏菜。動画では、行きつけだという居酒屋で、ビールやレモンサワーを片手にぶっちゃけトークを繰り広げている。

 1本目の動画では、映画『GANTZ』(2011)撮影後「廃人の時期」について告白。1年ほど仕事が少なかったという当時、ご飯、納豆、豆腐をぐちゃぐちゃに混ぜたものを用意し、パソコンの前にスタンバイ。1日20時間をゲームに費やしていたと語った。

 また、30日に投稿された「朝ドラに物申す!怒りのクレーム!? 夏菜が語る演技のお話~からの!朝ドラ出演前夜」では、自身が主演を務めたNHK『純と愛』にまつわる裏話を展開。「『遊川のせいで夏菜がダメになった』って(マスコミに報じられているが)、別に違うから!」と大物脚本家・遊川和彦氏との確執を否定した。

 また、朝ドラ撮影前に、男関係の清算を通達されたにもかかわらず、すぐに熱愛が報じられてしまったといい、当時のことを「あれは参ったよね」「撮られてしまっているから(彼氏に)会えなくなるし」「別れるしかなく、別れたっていう感じかな」などと回想。さらに朝ドラ終了後、別の男性とのスキャンダルが報じられたといい、「1年半後くらいに、また新たなやつが。青年実業家ってやつですね」などと自ら掘り下げていた。

 酒が入っているせいか、バラエティ番組以上に饒舌ぶりを見せている夏菜。後者の動画は、「高評価」が2,000以上なのに対し、低評価が19という状況(31日現在)。コメント欄には否定的なコメントがほぼ見当たらず、「飾らないところがいい」「ぶっちゃけキャラ好きです」「振り切った内容で見ていて面白いです」「このチャンネルは伸びる(確信)」など、見事なほどに賛辞が並んでいる。

最終更新:2019/06/01 00:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む