日刊サイゾー トップ > 芸能  > AKIRA結婚でLDHが棚ボタ?

AKIRA、“台湾の女神”リン・チーリンと結婚で、LDH中華圏進出の追い風に?

文=青山大樹

AKIRAとの結婚を発表したリンの微博

 南海キャンディーズの山里亮太と蒼井優の結婚に続き、またしてもビッグカップルが誕生した。EXILEのAKIRA(37)が6月6日、台湾トップ女優、リン・チーリン(林志玲/44)と結婚したことを発表。2人は2011年に劇団EXILEの舞台『レッドクリフ ~愛~』で共演したことがきっかけで親交を深め、18年に交際をスタートさせたという。

 リンといえば、08年に公開された映画『レッドクリフ』に出演、その美貌から“台湾の女神”の愛称で日本でも大ブレークを果たした。10年には木村拓哉主演『月の恋人~Moon Lovers~』(フジテレビ系)で、木村の恋人役を演じている。

 44歳にしてようやく幸せをつかんだリンだが、恋多き女性としても知られ、マスコミに報じられているだけでも結婚寸前まで行った相手が2人いる。

 1人目は人気アイドルグループF4のメンバーで、台湾版『花より男子』の道明寺司役などで活躍したジェリー・イェン(言承旭)だ。2人は02年頃から交際を始め、「結婚秒読み」とたびたび報じられるも、結局、06年に破局した。

 それから数年たち、10年にリンが出演した中国の人気バラエティ番組で、司会者にイェンについて尋ねられると、突然号泣。リンがイェンとの失恋を引きずっているとみた台湾マスコミは、その後2人の復縁説をたびたび報じたが、そのたびにリン本人や所属事務所が否定している。

 しかし実はこのころ、リンには新しい恋人がいたようだ。その人物は、資産100億円ともいわれる台湾の大手便器メーカー「和成HCG」3代目御曹司の“便器王子”ことチウ・シーカイ(邱士楷)だ。リンはチウ氏から何度もプロポーズを受けていたが、芸能活動に集中したいという理由から、これを断ったという。

 紆余曲折を経てついに結婚に踏み切ったリンと、その夫AKIRAには末永く幸せになってもらいたいものだが、この結婚がEXILEはもとより、所属事務所であるLDHにとって躍進のきっかけになる可能性もある。

 台湾ではEXILEのATSUSHIが、人気アーティスト、ジェイ・チョウとコラボしたり、三代目J SOUL BROTHERS の登坂広臣がソロライブを行うなど、LDHとしても活動を活発化させているが、まだまだ道半ばといったところ。そんな中、台湾トップ女優の夫として中華圏で一気に知名度が高まったAKIRAを足がかりに、LDHの海外進出も加速していくかもしれない!?

(文=青山大樹)

 

最終更新:2019/06/07 18:00

AKIRA、“台湾の女神”リン・チーリンと結婚で、LDH中華圏進出の追い風に?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

コント職人が集結の極上ユニット

 しずるとライスとサルゴリラの同期芸人たちがユニットを組んで新たに「メトロンズ」とし...
写真