日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > アルピー平子の出禁理由は宮迫?

アルコ&ピース『アメトーーク!』出禁の真相が判明……平子ダダ滑りは雨上がり宮迫のせいだった!?

宮迫博之

「真相」は、もう一段深いところにあったようだ。

 6月4日放送のラジオ番組『アルコ&ピース D.C.GARAGE』(TBSラジオ)にて、お笑いコンビ・アルコ&ピースの平子祐希が『アメトーーク!』(テレビ朝日系)を”出禁”になっている件に言及。さらなる「深層」を語った。

「平子に関しては、5月22日のラジオ番組の中で加地倫三プロデューサーが出禁になっていることを明かし、話題を呼びました。平子が加地氏を激怒させたのは16年放送の『猫舌芸人』の収録でのこと。スタジオで“カニクリームコロッケが熱い”という話題になった際、平子は『地球のコアなんだ』とわかりにくい例えをしたため、出演者は皆スルー。さらに彼はその後もこのハマっていないフレーズを連呼したのに加え、『イタリアのサッカーのトッティだ』といった意味不明な例えをウケてもいないのに繰り返していた。そのため、加地氏は収録後に鼻と鼻がつきそうな近距離で『そういうのはいらないから』と、平子に約20分もブチギレたといいます」(芸能ライター)

 しかし、平子によれば、加地氏が激怒した理由は他にあったという。

「当時、『アメトーーク!』では、三四郎・小宮浩信やパンサー・尾形貴弘がハネていたため、平子には結果を出さなければとの焦りがあったといいます。それで彼らのようなイジられキャラを意識して突拍子もないことを言い、MCの宮迫博之に『お前、ホンマなんやねん』とツッコまれるのを期待していた。しかし、スルーされてしまい引っ込みがつかなくなり、今度はゲストで来ていたマギーに何の脈絡もなく、『お前の言ってること、分かんねぇよ』と敵意むき出しで噛みつくことに。ここでも平子は宮迫に『平子、TVショーやで』と言ってほしかったようですが、結果、マギーにドン引きされて終わったのが干された原因だったようです。平子はそれをを話さなかった加地氏の優しさに感謝していました」(前出・芸能ライター)

 ということは、宮迫が平子の意図を汲んで番組を回していたら、誰も傷つかずに済んでいたということか。闇営業に参加したことで渦中の人となった宮迫だが、思わぬところで名前があがるものである

最終更新:2019/06/12 10:05

アルコ&ピース『アメトーーク!』出禁の真相が判明……平子ダダ滑りは雨上がり宮迫のせいだった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

ポピュリズムを誘うグロテスク戦略

 史上2番目の低投票率となる48.8%を記録した参院選を振り返る本企画。前編では、中島...
写真