日刊サイゾー トップ > 芸能  > 大橋未歩“自慢の尻”を露に!

大橋未歩、古巣『モヤさま』に久々出演! 「尻トレ企画」で“自慢の尻”を露に!

大橋未歩公式Twitterより

 6月9日放送の『モヤモヤさまぁ~ず 2』(テレビ東京系)に元同局アナウンサーの大橋未歩が出演。番組は久々に出演した大橋をセクハラじみた仕掛けで手荒く出迎えたが、大橋はそれらを笑顔で次々とクリア。四十路を迎え豊満に実りつつあるセクシーなバツイチ人妻ヒップを惜しみなくさらし、視聴者の視線をくぎづけにした。だが、その模様が少しお色気路線すぎたためなのか、放送終了後には番組やさまぁ~ずに「セクハラだ」という声が上がってしまったようだ。

「この日のロケは四谷周辺で行われましたが、見どころはトレーニング施設での一幕でした。ピンクのタイツに着替えた大橋がワンレッグヒップリフト、ヒップスイングといったトレーニングに挑戦したのですが、それがセクシーなお尻をますます強調。着衣とはいえ大股びらきが何度も映し出され、かなりセクシーな内容となりました。ニヤニヤ見つめるさまぁ~ずの視線は確かにかなりセクハラじみており、トレーナーには指でお尻をつままれるシーンまでありました。形のよいお尻がさまざまな角度から撮影され、軽く汗ばみながらトレーニングに励む大橋の表情はかなりセクシーでしたので、ファンにとってはたまらない抜きどころになってしまったようですね」(テレビ雑誌ライター)

 一部の視聴者からは「やりすぎ。セクハラでしかない」「さまぁ~ずの露骨なセクハラが気分悪い。これじゃ誰も番組に出たがらない」など番組を非難する声も上がったが、一方では「いや、大橋アナは楽しんでやってるから」「この人下系OKアナだから」などといった声も上がった。

「もともと大橋は、テレ東在籍時から下ネタに抵抗のない女子アナとして人気を博していました。過去には『マンネリを防ぐためにはバックが必要』『粗末にされるのが好き』などの発言が有名ですね。4月から出演する『5時に夢中!』(TOKYO MX)では『お尻は出したいくらいです』とも発言していますし、特にお尻には自信があるようです。セクハラかどうかは難しいところですが、前回出演時に続いての尻トレ企画ですので本人が嫌がっているとは思えません。それどころか話題になって本人的にも喜んでいる可能性も」(同)

 受け手によって、さまざまな見方ができる大橋のセクシー路線。番組終了後、さまぁ~ずの三村マサカズに対して「安心してなんでもできる環境を作ってくださる」と述べているので、少なくとも本人的には問題ないようだ。

 ファンとしては、本人さえよければもっともっとその路線で楽しませていただきたいものだが……。

最終更新:2019/06/17 11:20
こんな記事も読まれています

大橋未歩、古巣『モヤさま』に久々出演! 「尻トレ企画」で“自慢の尻”を露に!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

人力舎の”若手”アンダーパーに注目

 芸歴5年目、なのに全員オーバー30という、人力舎の”若手”トリオコント師「アンダー...
写真