これも企業戦略!? 闇営業芸人の出演番組『アメトーーク!』『おかべろ』に常にあのスポンサーが!

2019/06/24 05:58

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
宮迫博之

 変わらずテレビ出演を続ける「闇営業芸人」たちに、視聴者はまったく笑えない状況となっている。

 6月22日、ロンドンブーツ1号2号の田村亮が『おかべろ』(関西テレビ)に出演。振り込め詐欺グループの忘年会に“闇営業”で出席した問題について「いろいろお騒がせしてすみません」と謝罪した。

「番組冒頭、ナインティナイン・岡村隆史から『元気?』と声をかけられた亮は、『ちょっと……元気がないです』と苦笑。表情はかなりやせこけて見え、岡村も『ちょっと、痩せたな……』と心配していました。また、番組上は『Ryo’sダイニング』という店のマスターという設定であることから、『このお店やってるの、吉本ちゃんと知ってる?』と岡村が“闇営業”問題をいじり、スタジオが爆笑となる一幕もありました」(テレビ誌ライター)

 しかし、ネット上では「なんでテレビ出てるの?」「オレオレ詐欺にあったおじいちゃんおばあちゃんはもっとやつれてるよ」「爆笑? オレオレ詐欺の詐欺集団のパーティーだよね。よく笑えるね」などと嫌悪感を持った人が多かったようで、批判の矛先は亮を出演させた番組やスポンサーにも向かっている。

 闇営業問題をめぐっては、亮が出演する『ラン×スマ』(NHK BS1)が中止に。さらに、同じ忘年会に出席していた雨上がり決死隊・宮迫博之がMCを務める『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の20日放送分は金融系のCMが2社、ゲーム関係のCM1社がACジャパンの広告に差し替え。またもう1社がCMを降りることになり、計4本がACジャパンの広告に差し替えとなっていた。

 そんななか、にわかに注目を浴びているスポンサー企業があるという。

「日清食品です。『アメトーーク!』では騒動後も同社のCMが流れ続けていましたが、『おかべろ』でもスポンサーに名前を連ねています。他にも、宮迫が出演している『炎の体育会TV』(TBS系)、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)も提供していることから、ネット上では“苦情先”として同社の名前が書き込まれているのが目立つ。日清食品は過去に不倫騒動があった矢口真里をCM起用するも、視聴者からの苦情で放送からわずか10日で中止となったこともありました」(広告代理店関係者)

 これも同社の企業戦略……なのか?

最終更新:2019/06/24 05:58

人気記事ランキング

続きを読む