日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 小芝風花、初主演はドクターX特権

オスカーがゴリ推しの小芝風花、テレ朝で民放初主演ドラマ決定の裏に『ドクターX』あり!?

テレビ朝日公式ホームページより

 今年10月期に第6シーズンが放送されることとなった米倉涼子主演のテレビ朝日系ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』。シリーズ全体を通しての平均視聴率が20%を超えるモンスター級の人気ドラマだが、第6シーズンの制作に至るまで、紆余曲折があったという。

「主演の米倉涼子は、そろそろ『ドクターX』に区切りをつけたいと考えていたとのこと。なかなか首を縦に振らない米倉に対し、テレビ朝日側から強い説得があったうえので第6シーズンなのだそうです」(テレビ局関係者)

 どうしても『ドクターX』を継続させたいテレビ朝日は、米倉が所属するオスカープロモーションとの蜜月関係をより濃密なものにしていったという。

「元々、かなり良好な関係を築いているテレ朝とオスカーですが、『ドクターX』実現に向けてテレ朝は、オスカーの思惑をできるだけ受け入れる体制を整えたと言われています。まあ、何かしらの約束事があったわけではないでしょうが、局全体が『ドクターXのためなら……』という思いで意志統一されていたのかもしれませんね」(同)

 オスカーを全力でもてなしている形にも見えるテレビ朝日。その最たる例が、オスカーが売出し中の女優・小芝風花が主演するスペシャルドラマ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』だという。

「現在、小芝風花はオスカーのイチオシで、特に今年に入ってからは、NHKの『トクサツガガガ』で主演を務めるなど、目覚ましい活躍も見せています。そして、小芝にとって民放初の主演ドラマとなるのが『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』。NHKばかりにおいしいところを取られたくないテレ朝が、主演の座を空けて待っていたということでしょうね」(芸能関係者)

 ちなみに、今年1月からは『オスカル!はなきんリサーチ』のMCも務めている小芝。もちろん、この番組もテレビ朝日だ。

「小芝をゴリ推しするオスカーと、オスカーにもっと貢献して『ドクターX』を続けたいテレビ朝日の思惑が合致しているということでしょう。米倉が本格的にへそを曲げない限りは、この良好な関係が続いていきそうな気がします」(同)

 これで小芝がしっかりとブレークを果たし、さらに10月から放送される『ドクターX』が高視聴率を獲得すれば、オスカーもテレ朝もウハウハとなるわけだが、果たしてどうなるか?

最終更新:2019/06/27 05:55
こんな記事も読まれています

オスカーがゴリ推しの小芝風花、テレ朝で民放初主演ドラマ決定の裏に『ドクターX』あり!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(前編)

 秋雨の降る明治通りの交差点に、パレスチナ解放闘争の戦士は立っていた。白髪だが、肩幅...…
写真