工藤静香、渾身の鶏肉料理のレシピ公開で称賛の声が集まる一方で違うところにも注目が!

2019/06/27 05:59

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo
工藤静香公式インスタグラムより

 工藤静香が24日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

 工藤といえば先日、やまももを使ったやまもも酒ややまもも発酵液、やまもも酵母、やまももジャム、やまもも酢などのレシピを公開して称賛を集めたばかり。

 そんな工藤はこの日も気合の入った複数の手料理写真や動画をアップした。

「シンプルなお料理はいつ食べてもホッとする。鶏胸肉2パック、ササミ1パック、酢、醤油、砂糖、生姜、ニンニク、ジャム 一日漬け込むと柔らかくて美味しくなります。袋の中のタレは別鍋で煮詰めます!キャベツは炒め終わったらゴマ油、塩、昆布。ナスは生姜味噌味。たまらない笑 味噌、みりん、砂糖、生姜、醤油 毎日のメニューに困っている方!いかがですか?笑笑 私はオーブンで焼きました!フライパンでもokです。フライパンなら、少し切り目を入れたらいいと思います!お肉は漬け込む前に、先にフォークでブツブツ刺してください!!」と長文で、料理の詳しい手順を公開した。

 鶏チャーシューは照りがよく、肉々しくボリューム満点。まさに家庭料理としては申し分のないもの。この投稿を見たファンからは「いつも美味しそうなレシピありがとう」「全部すぐに真似したいお料理ばかり!」などのコメントがあがる一方で、「手のひら、手の指、、、真っ赤っかぁぁ~~」「手のシミがおばあちゃんみたい」という料理とは関係ないところへの声も寄せられていた。

 工藤の手は働き者の手と言っても過言ではない?

最終更新:2019/06/27 05:59

人気記事ランキング

続きを読む