日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 大渕愛子、息子の行動に批判

大渕愛子、息子のほっこり行動明かすも、ネット上で「怖すぎる」「危機感の無さにビビる」の声

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

大渕愛子オフィシャルブログより

 弁護士の大渕愛子が投稿したブログエントリーがネット上で批判を集めている。

 現在仕事を抱えつつ、3人の子どもを育てている大渕。ブログでも子育ての様子をたびたび語っているが、9日に「テレビがハサミで切られる事件発生!!」というタイトルのブログエントリーを投稿した。

 その日の朝、大渕が支度をしていると、次男が道具類をあさっていたといい、その行動をなんとなく認識はしていたが、次の瞬間、「『テレビ、ハサミで切ったよー』という明るい声」が聞こえたきたという。

 大渕が驚いて見ると、次男がハサミでテレビを傷つけていたといい、「『どうして?と聞くと、『うーん』と、特に理由はない様子でした」と告白。大渕は「イタズラしている気持ちはあったかな〜 机に落書きする感覚ですよね、きっと」と次男の行動を分析し、「『切ったら見れなくなっちゃうから、切ってはダメ』と言うと、『わかった!』と元気よく言っていました」と母子のやり取りも明かしていた。

 最後には傷の写真をアップしつつ、「私の責任なので、何も言えません 怪我がなくてよかったです…」「ふぅ。。。反省」とつづっていた大渕。

 しかし、こうしたエピソードにネットからは、「子どもがハサミをふつうに持てる場所に置いてあるって怖すぎる」「普通にハサミとか手の届くところに置かないでしょ。危機感の無さにビビる」「もっとちゃんと叱らないとダメだってことが分からないと思う」といった厳しい声が集まっていた。

 まだ2歳半の次男。重大な事故につながりかねない可能性もあったため、非難の声が寄せられるのも致し方ないところか。

最終更新:2019/07/13 17:59

大渕愛子、息子のほっこり行動明かすも、ネット上で「怖すぎる」「危機感の無さにビビる」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

千鳥・ノブの顔がやけにハマる?

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

山田邦子がYouTuberに!?

――歯に衣着せぬ発言で芸能界の裏事情を語り倒す動画。配信者は、山田邦子。えっ、あの邦ちゃ...
写真